TOPICS 社会貢献活動トップへ
社会貢献活動
  理  念
  活動方針
  活動組織
取り組みの概要
自然環境保護活動
  森林保護活動
  ビーチクリーンアップ活動
  伊藤ハム“食とeco”わくわく探検隊
ユニセフ支援活動
  タンザニア支援プロジェクトを実施
  子ども未来プロジェクトを実施
  全国の拠点で募金活動を実施
  ユニセフ街頭募金活動「ハンド・イン・ハンド」に参加!
ボランティア活動
  「伊藤ハム 社会貢献推進期間」を実施
  ボランティア表彰制度
地域社会貢献活動
  「健康ひょうご21県民運動」への支援
  被災地救済支援活動
  工場周辺の清掃活動を定期的に実施
 
●ユニセフ街頭募金に参加しました。
写真 ユニセフ街頭募金活動『ハンド・イン・ハンド募金』が全国各地で実施され、当社従業員とその家族41名が目黒駅前(東京都)、三宮、西宮北口(兵庫県)の3会場に参加しました。当社では、毎年この活動に参加しています。募金いただいた皆さんありがとうございました。伊藤ハムは、今後も、1人でも多くの子どもたちが幸せになることを願い、この活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年12月19日(日)当社従業員とOB10名を含む78名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中はハイキング道沿いの樹名札付けを行い、昼食には、スタッフの皆さんが丹精こめて作ったおいしい豚汁がふるまわれ、皆で舌鼓を打ちました。午後からは、クリスマス用リース作り・森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【12月19日に実施した内容】
10:30〜12:00 全員で樹名札付け
12:00〜12:45 昼食 ※豚汁の提供
12:55〜15:00 クリスマス用リース作り班・森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年12月11日(土)、目黒事務所の従業員7名(全体では約100名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 当日は、午前は午後ともに、間伐作業を行いました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真 2010年12月8日(水)、目黒事務所従業員9名が東京都目黒区で行われた、「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加し、企業・地域住民267名の皆さんと一緒に清掃活動を行いました。この活動は、目黒川のほとりをきれいにすることを目的として、年3回実施している活動です。
 目黒川は、目黒事務所から徒歩10分の距離にあり、近隣企業として、今後もこの活動に継続して参加します。

●『伊藤ハムタンザニア支援プロジェクト』2010年度分寄付金をユニセフに贈呈しました。
写真 2010年11月26日(金)、東京・港区高輪のユニセフハウスに於いて、2010年度の『伊藤ハムタンザニア支援プロジェクト』支援金、2115万2852円を日本ユニセフ協会へ寄付しました。
 3年間の寄付金合計は5721万345円となり、当初予定より倍増したことにより、支援対象者や対象保健施設を拡大して活動を実施することになりました。『タンザニア支援プロジェクト』は来年以降も継続して実施する予定です。

●「高尾の森づくりの会」の「法人会員交流会」に参加しました。
写真 2010年11月20日(土)、目黒事務所の従業員とその家族13名が「高尾の森づくりの会」の「法人会員交流会」(東京都高尾)に参加しました。このイベントは、紅葉の時期に法人会員の従業員を対象に行われ、活動地を視察することで、森林保全活動の理解を深めてもらい、会への参加を促すことを目的としています。参加者からは、「東京近郊に大自然を体験できるフィールドがあるとは思いませんでした。これを期に次回から作業に参加し、森林保全活動に貢献したいと思います。」などの感想が寄せられました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●ユニセフ立会い募金を行いました。
写真 伊藤ハムグループでは、2010年9月1日から全国260ヶ所の事業所でユニセフ募金活動を実施しています。募金活動期間には、主要事業所で立会い募金活動を実施し、早速たくさんの募金が集まりました。集まった募金は、会社が同額を寄付するマッチングギフトとあわせてユニセフへ寄付します。

●全国各地の事業所・工場等で「社会貢献パネル展」を行いました。
写真 2010年9月〜10月の2ヶ月間、「伊藤ハム社会貢献推進期間」のイベントの一環として、全国の事業所・工場等22箇所で「社会貢献パネル展」を行いました。これは、全国で当社の行っている社会貢献活動をパネルで紹介し、従業員の社会貢献活動に対する意識向上を図る為に行ったもので、今年で6年目となります。

●地域の子供たちに「食」「環境」「自然」を伝える「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真 2010年11月13日(土)、東京・目黒区にある駒場野公園で「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
 このイベントは「エコライフめぐろ推進協会」様と共催で、地域の子どもたちに、『食』と『環境』と『自然』の大切さを知ってもらうことを目的として実施する活動です。当日は幼稚園児・小学生とその家族32名の方に参加いただき、自然探索とエコクッキングを実施しました。午前は水菜の収穫と自然探索・生ゴミリサイクルなどの勉強を行い、午後からは収穫した水菜を食材にして「エコロジークッキング」を実施し「食べ物をムダにしない」「ごみを少なくする」などに挑戦しました。
 参加者から、「様々な観点から自然とエコを学習出来て、大変良い機会でした」「ベーコンがどの様にして出来るか、とても良く分かりました」「ピザにトッピングを家でもやってみたいと思います」などのお言葉をいただきました。

【当日のスケジュール】
午前中 自然探索
水菜の収穫と自然探索・生ゴミリサイクルなどの勉強
午後 エコクッキング
『エコポイント』をもとに調理

【メニュー】
(1)エコスープ
(2)ベーコンたっぷりピザ
(3)手作りベーコンのソテー

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年11月13日(土)当社従業員とOB3名を含む61名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後は、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【11月3日に実施した内容】
10:30〜12:00 全員で森の手入れ(除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:55〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「基山町クリーンアップ作戦」を実施しました。
写真 2010年11月10日(水)、九州工場(佐賀県 三養基郡 基山町)の従業員30名が周辺清掃を行いました。
 「基山町クリーンアップ作戦」と銘打って行うこの活動は、今回が13回目となり、九州地区の社会貢献活動として定着しています。
 清掃活動は、9時から10時まで、工場周辺と基山駅までの道のり、基山駅周辺の3班に分かれて実施し、集めたごみの量は32.8kgでした。九州工場では今後もこの活動を継続していきます。

●「八王子里山学校」を行いました!
写真 2010年11月3日(水)、当社従業員とその家族11名が森林ボランティア体験「八王子里山学校」(東京都八王子市戸吹町)を行いました。
 この活動は東京都八王子の里山で、生態系豊かな里山作りを目指す「戸吹北森を守る会」の活動に、社会貢献活動の一環として参加し、里山の保全活動を体験するものです。
 当社では、この「八王子里山学校」を継続的に実施し、里山保全活動に積極的に取り組みます。

【11月3日に実施した内容】
10:00 開会式
10:30 大人班:道作り、家族班:自然観察・下草刈
12:00 昼食
13:00 大人班:道作り、家族班:伐木体験
14:30 閉会式

●神戸市長より感謝状が送られました!(こうべ森の学校)
写真 2010年11月3日(水)、当社が継続して行う六甲山の森林保護への取り組みに対し、神戸市長より感謝状が送られました。
 神戸市は、市民の森林保護意識の向上を目的として、「こうべ森の文化祭」を毎年開催しており、その開会式で感謝状授与式が行われました。
 文化祭には、市民260名が参加し、森の手入れや植樹、自然観察、どんぐり細工などを体験しました。
 イベントの多くは「こうべ森の学校」のボランティアスタッフが講師を行い、当社の8年に及ぶ継続した支援により、森林ボランティアの輪が確実に広がっていることを改めて実感しました。
 当社からも、従業員とOB8名が参加し、森の手入れや植樹、豚汁やラ・ピッツァの提供などを行いました。当社は今後も、森林保護活動を積極的に行います。

●『クリーンアップin甲子園浜』を実施しました。
写真 2010年10月31日(日)、兵庫県西宮市にある「甲子園浜」で当社従業員とその家族、NPO法人海浜の自然環境を守る会様・周辺地域の町内会の皆様、(株)ヤマサ環境エンジニアリングの皆様合わせて238名で、ビーチクリーンアップ活動を行いました。
 この活動は、「自然豊かな地元の浜を次世代に残したい」との趣旨のもと実施する活動で、今年で8年目になります。当日は1時間の清掃活動で可燃物900kg、不燃物30kgのごみを収集しました。
 ご協力いただきました西宮市・NPO法人海浜の自然環境を守る会・(株)ヤマサ環境エンジニアリングの皆さんありがとうございました。
 今後も継続して「クリーンアップin甲子園浜」を開催します。

●小矢部工場の周辺清掃を実施しました。
写真 2010年10月27日(水・週休日)、伊藤ハム食品(株)小矢部工場(富山県 小矢部市)従業員とその家族66名が、工場周辺の道路及び工場脇を流れる砂馳川(すなはせがわ)の土手の清掃を8時から1時間実施し、18kgのゴミを収集しました。
 小矢部工場では、今後も、周辺清掃だけでなく、AED講習会など、さまざまな活動を企画・実行し、従業員が社会貢献活動に取り組み、会社や従業員が地域社会と共生ができるよう、継続してチャレンジしていきます。

●「ふなばし三番瀬クリーンアップ2010」に参加しました。
写真 2010年10月24日(日)、船橋工場・目黒事務所の従業員とその家族36名が「ふなばし三番瀬クリーンアップ2010」(千葉県 船橋市)に参加しました。当日は、当社だけでなく、活動の趣旨に賛同した企業やボランティア団体、一般市民の方々約1100名が参加し、可燃物1.2t、不燃物1.3tを収集しました。船橋工場では、今後も継続してこの活動に参加し、環境保全活動に取り組みます。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年10月17日(日)当社従業員とOB10名を含む85名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後は、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【10月17日に実施した内容】
10:30〜12:00 全員で森の手入れ(除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:55〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真 2010年10月2日(土)、兵庫県西宮市の甲山(かぶとやま)自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、西宮在住の17家族53名の方にご参加いただきました。この活動は、NPO法人こども環境活動支援協会様にご協力いただき、地域の子供たちに野菜の収穫や家族との野外炊事を行うことで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでいただくことを目的として毎年実施しています。

【スケジュール】
9:40〜 稲刈り、 サツマイモ・茄子の収穫
10:40〜 自然観察・ハイキング
※途中『森の手入れの重要性のお話』
11:30〜 エコロジークッキング
・季節の野菜と豚肉のスープ煮
・野菜とハムのサラダ 
・リンゴとヨーグルトのデザート
12:40〜 昼食・片付け
14:00 解散

 農地では、稲刈りやさつまいも掘り、茄子の収穫を行い、その後キャンプ場で、収穫した野菜を使って「エコロジークッキング」にチャレンジしました。活動全体を通して「食べ物をムダにしない」「ごみを少なくする」などに挑戦しました。

●「船橋ベイエリアをきれいにする日」に参加しました。
写真  2010年9月26日(日)、船橋工場従業員とその家族24名が「船橋ベイエリアをきれいにする日」に参加しました。
 この活動は、船橋市が「みんなの手で船橋ベイエリアをきれいにしよう」と、清掃活動への参加を市民・企業に広く呼びかけ、市民・企業・行政が協働で実施するもので、船橋工場は毎年参加しています。
 船橋工場では、今後も継続してこの活動に参加すると共に、周辺清掃を毎月行い、ごみのない美しいまちづくりに取り組みます。

●伊豆沼・内沼クリーンキャンペーンに参加しました。
写真  2010年9月26日(日)伊藤ハムデイリーの従業員とその家族43名が「伊豆沼・内沼クリーンキャンペーン」〈宮城県〉〈主催:(財)宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団〉に参加しました。
 伊藤ハムグループは、ラムサール条約指定地として国際的に重要な「伊豆沼・内沼」の自然保護を目的に毎年参加しており、東北地区の社会貢献活動として定着しています。
 当日は当社の他にも地元の小中学校・企業・ボランティア団体等から282人もの皆さんが参加され、約1トンのゴミを収集しました。伊藤ハムデイリーは今後もこの活動に継続して参加していきます。

●宮城ミートセンター周辺の清掃を実施しました。
写真  2010年9月15日(水)(当社休業日)伊藤ハムグループ従業員36名が宮城ミートセンター(宮城県 登米市)周辺の清掃を行いました。
 当日は、 朝11時から12時までの清掃で80kg(可燃ゴミ55kg、不燃ゴミ25kg)のゴミを収集しました。今後もこの活動を継続していきます。

●石狩湾新港地域 秋季クリーン作戦に参加しました。
写真 2010年9月14日(火)に小樽工場の従業員7名が「石狩湾新港地域秋季クリーン作戦」(北海道 小樽市)に参加しました。
 石狩湾新港地域では清潔で快適な環境維持のため、石狩市や小樽市、地元企業が協力しクリーン作戦を年2回実施しており、小樽工場も毎回参加しています。
 当日は、当社だけで空き缶やペットボトルなど、15kgのゴミを収集しました。ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、小樽工場では継続してこの活動に参加します。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年9月11日(土)、目黒事務所の従業員6名(全体では約100名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 当日は、午前は午後ともに、間伐作業を行いました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真  2010年9月11日(土)当社従業員とOB4名を含む45名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後は、森の手入れ・木工細工・自然観察・市民救命士講習会受講の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【9月11日に実施した内容】
10:30〜12:00 全員で森の手入れ(除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:55〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班・市民救命士講習会受講の希望の班に分かれて活動

●「第31回クリーンアップ石狩新港浜」に参加しました。
写真 2010年9月5日(日)、伊藤ハムグループの従業員とその家族24名が、浜辺と海をきれいにする会主催の『第32回クリーンアップ石狩新港浜』(北海道)に参加しました。北海道地区では、石狩湾の環境保護と美しい地球を育てる心を養うため、この活動に毎年参加しています。
 当日は企業・地域住民のボランティアの方々とともに、捨てられた空き缶・ペットボトルなどを分別しながら1時間の清掃活動を行いました。
 今後も継続してこの活動に参加し、クリーンアップ活動を通じて、美しい心を育て、美しい環境づくりを進めていきます。

●伊藤ハム“キッズプロジェクト”「ハム工場を学ぼう」を実施しました。
写真 2010年8月28日(土)、西宮工場(兵庫県西宮市)で「ハム工場を学ぼう」 を実施し、152家族609名の応募の中から抽選で選ばれた11家族29名が参加されました。
 この活動は、子供たちの「食」に対する興味・関心を高めていただくことを目的として実施しています。参加者の皆様には、ウインナー手作り体験・工場見学・手作りウインナーの試食などを体験していただきました。今後も、この活動を継続して実施していきます。

【プログラム】
9:30〜 工場見学ビデオ視聴
ウインナー手作り体験
工場見学
試食
12:40 解散

●「基山町クリーンアップ作戦」を行いました。
写真 2010年8月25日(水)、九州工場の従業員41名が「基山町クリーンアップ作戦」(佐賀県三養基郡基山町)を行いました。
 清掃活動は、工場周辺・基山駅までの道路沿い・基山駅周辺の3班に分かれ1時間30分かけて行い70.6kgのゴミを収集しました。
 九州工場では、今後もこの活動を継続していきます。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年8月15日(日)当社従業員とその家族4名を含む47名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後は、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【8月15日に実施した内容】
10:30〜12:10 全員で森の手入れ(除伐作業)
12:10〜12:55 昼食
12:55〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「八王子 緑の保全活動」を行いました。
写真 2010年8月8日(日)従業員とその家族28名が東京都八王子の里山で 「自然保護活動体験」を行いました。
 この活動は、生態系豊かな里山作りを目指す「戸吹北 森を守る会」の活動に、社会貢献活動の一環として参加し、里山の自然保護活動を体験することを目的に実施しています。
 当日は、「戸吹北 森を守る会」皆様の指導の下、下草刈りや伐木体験、竹工作などを行い、自然環境保護の大切さとその苦労を学びました。当社は今後も継続して、この活動に参加します。

【8月8日に実施した内容】
10:30 自然観察会・下草刈体験
11:40 昼食
12:30 伐木体験・竹工作
14:30 終了

●広島県、山口県に災害義援金をお渡ししました。
写真 2010年7月12日からの梅雨前線の活動に伴う大雨により、広島県、山口県の3市1町に対し、住家に多数の被害が生じたことなどから災害救助法が適用されました。
 当社は、「伊藤ハム社会貢献運用ルール」に基づき、被災者の方々へ日本赤十字社広島県支部、山口県山陽小野田市を通じて災害義援金をお渡ししました。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年7月10日(土)当社従業員3名を含む53名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は樹名札つけと、安全講習会を受講する班に分かれて活動し、午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【7月10日に実施した内容】
10:30〜12:10 樹名札つけもしくは安全講習会を受講
12:10〜12:55 昼食
12:55〜15:00 苗作り班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真 2010年7月7日(水)、目黒事務所従業員6名が東京都目黒区で行われた、「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加し、企業・地域住民の方343名と一緒に清掃活動を行いました。この活動は、目黒川のほとりをきれいにすることを目的として、年3回実施している活動です。
 目黒川は、目黒事務所から徒歩10分の距離にあり、近隣企業として、今後もこの活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年6月20日(日)当社従業員5名を含む45名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後からは、苗作り・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動し、苗作りの活動では植樹用のアジサイの苗作りを行いました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【6月20日に実施した内容】
10:30〜12:00 参加者全員で森の手入れ(除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 苗作り班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真  2010年6月12日(土)、東京お台場海浜公園で行われた、「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に目黒事務所の従業員23名が参加しました。当日は、企業・地域住民の方811名が海浜清掃を約1時間行ない、可燃物・不燃物・缶・ペットボトル等を合わせて約153kgのゴミを収集しました。
 伊藤ハムグループは、継続してこの活動に参加し、自然保護活動に取り組みます。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年6月12日(土)、目黒事務所の従業員7名(全体では約100名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 当日は、午前は午後ともに、下草刈りを行いました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●小矢部工場が530(ごみゼロ)運動に参加しました。
写真 2010年6月2日(水)、小矢部工場従業員とその家族67名が、「小矢部市530(ごみゼロ)運動」に参加しました。工場周辺の道路及び工場脇に流れる砂馳川(すなはぜがわ)の清掃活動を朝8時から1時間実施し、40kgのごみを収集しました。
 伊藤ハム食品(株)小矢部工場は今後も、社会貢献活動に積極的に取り組み、従業員が地域社会と共生ができるよう、継続してチャレンジしていきます。

●「こうべ森の学校」で森林ボランティア体験を行いました。
写真 2010年5月30日(日)、伊藤ハム社会貢献推進委員会と伊藤ハム労働組合関西支部が主催する森林ボランティア体験『課外授業 こうべ森の学校』を行い、従業員とその家族、こうべ森の学校スタッフ67名が参加しました。この活動は当社の従業員に「こうべ森の学校」の活動を通じて自然と親しみ、森林保護活動の重要性を伝えることを目的として、当社の従業員とその家族だけを対象に行う森林ボランティア体験イベントです。
 午前中は全員で間伐作業を行い、午後からは森の手入れ、自然観察、木工細工に分かれて活動しました。
 今後も伊藤ハムは「こうべ森の学校」の活動を支援します。

●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真 2010年5月22日(土)、西宮市の甲山自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、19家族59名の西宮市民が参加しました。この活動は、NPO法人こども環境活動支援協会様にご協力いただき、地域の子供たちに野菜の収穫や家族との野外炊事を行うことで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでいただくことを目的として毎年実施しています。

【スケジュール】
9:40〜 田植え、 野菜の収穫
10:40〜 自然観察・ハイキング
※途中『森の手入れの重要性のお話』
11:30〜 エコロジークッキング
・季節の野菜と豚肉のスープ煮
・野菜とハムのサラダ 
・いちごとヨーグルトのデザート
12:40〜 昼食・片付け
14:00 解散

 農地では、田植えやたまねぎ・スナップエンドウの収穫を行い、その後キャンプ場で、収穫した野菜を使って「エコロジークッキング」にチャレンジしました。活動全体を通して「食べ物をムダにしない」「ごみを少なくする」などに挑戦しました。
 参加いただいたご家族から、「野菜嫌いの子どもが、おいしいと言って野菜を完食したことに感動しました。」「食とエコに取り組む企業姿勢に感心しました。」との言葉をいただきました。この活動は今後も継続して実施していきます。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年5月15日(土)、目黒事務所の従業員6名(全体では約100名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 午前は、倒木したサクラの植え直しを、午後は植樹地の観察を行いました。
 当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年5月8日(土)当社従業員1名を含む47名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【5月8日に実施した内容】
10:30〜12:00 参加者全員で森の手入れ(間伐・除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●自然災害緊急募金(チリ地震)を実施しました。
写真  伊藤ハムグループは、大地震が発生したチリで被害を受けた子どもや女性を支援することを主な目的として、2010年3月10日(水)から3月26日(金)まで「自然災害緊急募金」を行い、4月22日(木)に全額、日本ユニセフ協会 兵庫県支部へ寄付しました。
 今後も伊藤ハムグループは、ユニセフ活動及び国内外の被災地救済活動を支援します。

●石狩湾新港地域 春季クリーン作戦に参加しました。
写真 2010年4月20日(火)に小樽工場の従業員6名で「石狩湾新港地域春季クリーン作戦」に今年も参加しました。
 当日は、当社だけで空き缶やペットボトルなど、46kgのゴミを収集しました。ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、小樽工場では継続してこの活動に参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年4月18日(日)当社従業員とOB11名を含む115名(過去最高)のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
  午前中は養父市森林組合の方から鉈(なた)の安全な使用方法などをお教えいただき、早速皆で実践を行いました。昼食時には4月の恒例の企画となりました、「神戸手打ちそばの会」の皆様が丹精こめて作ったおいしいそばがふるまわれ、皆で舌鼓を打ちました。
  午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察に分かれて活動し、森の手入れの活動では、養父市森林組合の方に教わりながら、ハイキング道の補修を行いました。
  参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【4月18日に実施した内容】
10:30〜12:00 養父市森林組合による、鉈の安全な使用方法講習(間伐作業講習)
12:00〜12:45 昼食
※おいしい手打ちそばがふるまわれました。
12:45〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動
森の手入れでは、ハイキング道の補修

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年4月11日(日)、目黒事務所の従業員とその家族11名(全体では130名)が「高尾の森づくりの会」主催の植樹祭に参加し、植樹を行いました。この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
  毎年4月には、森の再生を図るために広葉樹の植樹を行う『植樹祭』が開催され、会員・支援団体・協賛企業の人々が多数参加されます。
  当社参加者全員で、3種類45本(全体では27種1520本)の苗を植樹しました。
  当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●伊藤ハム流 「大人の為の食育講座」を行いました。
写真 神戸新聞社と兵庫栄養調理製菓専門学校(兵庫県 西宮市)主催の、「大人の為の食育講座」が行われ、当社は社会貢献活動の一環として協賛し、公募で集まった94名の方に『お肉は良質なタンパク源』をテーマにバランスのよい食事のとり方などの講義を行いました。
  講義後、兵庫栄養調理製菓専門学校の調理師課小関朋子准教授による5品の調理デモンストレーションが行われ、参加者の皆さんはその手際の良さと調理中に次々と繰り出されるワンポイントアドバイスに大いに感心された様子でした。デモンストレーションの後は、参加者が5名1グループに分かれて実際の料理を作り大いに盛り上がりました。
  最後に参加者全員で試食を行い盛況のうちに同講座は終了しました。

●伊豆沼・内沼クリーンキャンペーンに参加しました。
写真 2010年3月21日(日)、伊藤ハムデイリーの従業員とその家族73名(過去最高)が「伊豆沼・内沼クリーンキャンペーン」〈宮城県〉〈主催:(財)宮城県伊豆沼・内沼環境保全団と他8団体〉に参加しました。伊藤ハムグループは、渡り鳥の飛来地として世界的に有名な『伊豆沼・内沼』の自然保護を目的に毎年参加しています。参加は今回で12回目となり、伊藤ハムグループの東北地区の社会貢献活動として定着しています。当日は地元の小中学校・企業・ボランティア団体等375人が参加し、約3トンのゴミを収集しました。
  今後もこの活動に継続して参加していきます。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年3月13日(土)当社従業員5名を含む64名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【3月13日に実施した内容】
10:30〜12:00 参加者全員で森の手入れ(間伐・除伐作業)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●「ユニセフのつどい」で募金を贈呈しました。
写真 2010年3月6日(土)コープこうべ生活文化センターにて『第8回ユニセフのつどい』が行われました。
 2009年9月1日から4ヶ月間、全国260ヶ所の事業所で働く伊藤ハムグループの従業員を対象に募金活動を行い、集まった募金額と同額を会社が拠出するマッチングギフト、さらに2010年1月発生したハイチ大地震の緊急募金を日本ユニセフ協会へ寄付しました。今年も少しだけ、世界の子ども達に役立つ活動が出来、従業員全員が喜びを感じています。
 今後も伊藤ハムグループは、ユニセフ活動を支援します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年2月21日(日)当社従業員7名を含む64名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は森の手入れを行い、昼食時には、スタッフの方が丹精こめて作って下さったおいしい豚汁がふるまわれ、皆で舌鼓を打ちました。
 午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
 参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【2月21日に実施した内容】
10:30〜12:00 参加者全員で森の手入れ(間伐作業)
12:00〜12:45 昼食
※豚汁の提供
12:45〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班の希望の班に分かれて活動

●ハイチ大地震の緊急募金を実施しました。
写真 伊藤ハムグループは、2010年1月に大地震が発生したハイチで被害を受けた子どもや女性を支援する為、1月25日から2月10日まで緊急募金を行い、全額、日本ユニセフ協会 兵庫県支部へ寄付しました。
 今後も伊藤ハムグループは、ユニセフ活動及び国内外の被災地救済活動を支援します。

●日本ユニセフ協会 神奈川県支部に『外国コイン』を寄付しました。
写真 2009年9月から4ヶ月間、ユニセフ外国コイン募金活動を行い、1月21日(木)に財団法人日本ユニセフ協会 神奈川県支部に、寄付しました。今後も伊藤ハムグループは、ユニセフ活動を支援します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2010年1月9日(土)当社従業員とOB4名を含む54名のボランティアが「こうべ森の学校」(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
  午前中は森の手入れを行い、昼食時には、スタッフの方が丹精こめて作って下さったおいしいぜんざいがふるまわれ、皆で舌鼓を打ちました。
  午後からは、森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動しました。
  参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【1月9日に実施した内容】
10:30〜12:00 参加者全員で森の手入れ(間伐作業)
12:00〜12:45 昼食
※ぜんざいの提供
12:45〜15:00 森の手入れ班・自然観察班・木工細工班(間伐材を使ったペンダント作り)の希望の班に分かれて活動

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2010年1月9日(土)、目黒事務所の従業員とその家族11名(全体では約100名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 当日は午前、午後ともに地ごしらえの作業をしました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。
    このページのいちばん上へ▲

All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.