TOPICS 社会貢献活動トップへ
社会貢献活動
  理  念
  活動方針
  活動組織
取り組みの概要
自然環境保護活動
  森林保護活動
  ビーチクリーンアップ活動
  伊藤ハム“食とeco”わくわく探検隊
ユニセフ支援活動
  タンザニア支援プロジェクトを実施
  子ども未来プロジェクトを実施
  全国の拠点で募金活動を実施
  ユニセフ街頭募金活動「ハンド・イン・ハンド」に参加!
ボランティア活動
  「伊藤ハム 社会貢献推進期間」を実施
  ボランティア表彰制度
地域社会貢献活動
  「健康ひょうご21県民運動」への支援
  被災地救済支援活動
  工場周辺の清掃活動を定期的に実施
 

●ユニセフ街頭募金に参加しました。
写真

2013年12月23日(月)ユニセフ街頭募金活動「ハンド・イン・ハンド」が全国各地で実施され、当社従業員6名が西宮北口(アクタ西宮)での募金活動に参加しました。
今後もハンド・イン・ハンドに継続して参加し、ユニセフの活動を支援します。次回も、多くの方の参加をお待ちしております。


●“キッズ”プロジェクト「ピザ工場を学ぼう」を実施
写真
《日 時》 平成25年12月23日
《参加者》 親子5組(13名)
《プログラム》 ピザ作り・クリスマスリース作り・工場見学・試食・修了証書授与

2013年12月23日(月)毎年、恒例として行なっている社会貢献活動の「ピザ工場を学ぼう」を神戸工場で実施しました。ご応募のあった親子5組13名様が参加され、ラ・ピッツァのおいしさの秘密を学び、実際にピザを手作りしていただき、そのおいしさを実感していただきました。
神戸工場は、伊藤ハム製品のおいしさをお伝えするとともに、お子様への食育活動の一環として、このような体験教室を良い機会と捕らえ、今後も活動してまいります。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

2013年12月15日(日)当社従業員とOB13名を含む79名のボランティアが『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。
午前中は『森の手入れ』を行い、昼食には、スタッフが丹精こめて作られた、美味しい豚汁がふるまわれました。そして午後からは、『クリスマス用のリース作り』や『森の手入れ』『自然観察』等、希望の班に分かれて活動を行いました。


●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真

2013年12月14日(土)、今回は目黒事務所とOBの4名が参加しました。当日、作業地は、最低気温も氷点下となり、霜柱あり、朝降りた霜もなかなか溶けない寒い日となりました。しかし、そんな寒さにもめげず間伐作業を無事行い、山の中に光を取り込むことができました!


●「高尾の森づくりの会」主催イベント「紅葉鑑賞会」に参加しました
写真

2013年11月23日(土)当社従業員と家族・知人とOBの20名が参加しました。
当日は、紅葉がベストシーズをむかえており、絶景を求めての散策や、間伐作業の見学、お箸やコースター作りを体験しました。
交流会では、他企業様との情報交換もあり、とても楽しい1日となりました。
今後も高尾の森づくりの会の活動に、参加していきます。


●名古屋事務所周辺の清掃を行いました
写真

2013年11月18日(月)、名古屋事務所の周辺の清掃を行いました。
当日は従業員11名で可燃物、不燃物あわせて4袋のごみを回収しました。前回と比較し、全体的なゴミの量が少なくなっていました。
名古屋事務所では周辺環境の美化のため、今後も継続して清掃活動を実施します。


●クリーン作戦『増森に住んでよかった』に参加しました
写真

2013年11月10日(日)、東京ミートセンターがある三丁野自冶会主催によるクリーン作戦『増森に住んでよかった』に今年も参加しました。
当日は9時から10時まで従業員5名の方にご協力いただき、収集したゴミは可燃物20.0kg、不燃物10.0kgでした。
町内の方々と一緒にまわり、外部コミュニケーションとしての交流も深められました。


●東京・目黒区で「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました
写真

2013年11月9日(土)、東京・目黒区にある駒場野公園で第7回「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
 このイベントは「エコライフめぐろ推進協会」様と共催で、地域の子どもたちに、『食』と『環境』と『自然』の大切さを知ってもらうことを目的として行われました社会貢献活動です。当日は幼稚園児・小学生のお子さんとその家族25名の方に参加頂き、自然探索とエコクッキングや環境ゲームを実施しました。


●『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました
写真

2013年11月9日(土)当社従業員5名を含む43名のボランティアが『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。
午前中は参加者全員で森の手入れを行い、午後からは森の手入れ・木工細工・自然観察に分かれて活動を行いました。


●北陸工場周辺の清掃を実施しました
写真

2013年10月30日(水)、秋晴れの陽気の中、北陸工場従業員とその家族61名が、工場周辺の道路及び工場脇を流れる砂馳川(すなはせがわ)の清掃を8時から45分実施し、20kgものゴミを収集しました。この取り組みも10年目を迎えますが、今まで一度も雨に見舞われたことも無く、毎回、多数の参加者の協力の元、和気あいあいとコミュニケーションを深めながら美化活動へ取り組んできました。
北陸工場では、今後も活動を通じて、地域社会とのコミュニケーションを深めながら社会貢献に取り組み、会社や従業員が地域社会とよりよい共生・共存ができるよう、継続してチャレンジしていきます。


●「クリーンアップin甲子園浜」を実施しました
写真 2013年10月27日(日)、兵庫県西宮市にある「甲子園浜」で当社従業員とその家族・NPO法人海浜の自然環境を守る会・周辺地域の町内会・(株)ヤマサ環境エンジニアリング・伊藤園の皆さん合わせて119名でビーチクリーンアップ活動を行いました。
この活動は、 「自然豊かな地元の浜を次世代に残したい」との趣旨のもと実施する活動で、今年で11年目となります。この趣旨に賛同いただいた皆さんにご協力いただき、1時間の清掃活動で可燃物640s、不燃物130sのごみを収集しました。
今後も継続して「クリーンアップin甲子園浜」を開催します。

●「基山町クリーンアップ作戦」を行いました
写真 2013年10月23日(水)、ウエスト本社・九州工場敷地内の従業員45名が周辺清掃を行いました。「基山町クリーンアップ」と銘打って行っているこの活動は、今回が19回目となり、社会貢献活動の一環として定着しています。清掃活動は、9時から10時まで、事業所周辺と基山駅までの道のり、基山駅周辺の3班に分かれて実施し、集めたごみの量は51.8sでした。
今後も会社や従業員が地域社会と共生が出来るよう、この活動を継続していきます。

●『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました
写真2013年10月20日(日)当社従業員5名を含む26名のボランティアが『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。
当日は、昨日からの雨と、当日の断続的な雨の影響で『森の手入れ』は、行いませんでした。
午前中は、『自然観察』を行い、午後からは、『木工細工』を行いました。

●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました
写真2013年10月12日(土)、西宮市の甲山自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、57家族202名の中から抽選で選ばれた16家族55名の西宮市民が参加しました。
 この活動は、地域の子供たちに、家族一緒に地球環境にやさしい炊事を行うこと、また、甲山周辺の豊かな自然に触れ合うことで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでもらうことを目的に実施する社会貢献活動です。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました
写真2013年10月12日(土)、目黒事務所とOBの5名が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
今月の作業は間伐作業です。

●「秋光川清掃」に参加しました
写真 2013年10月6日(日)、伊藤ハムウエストの従業員とその家族11名が、「秋光川清掃」に参加しました。この活動は、基山町と鳥栖市を流れる秋光川を美しくするために基山町と鳥栖市の連携事業として実施する活動で、伊藤ハムウエストからの参加は今回が2回目でした。当日は、基山町・鳥栖市の住民や企業から約200名が参加し、3班に分かれて朝9時15分から10時45分まで活動を行いました。今後も会社や従業員が地域社会と共生が出来るよう、この活動に継続して参加していきます。

●梅田川ふれあいクリーン作戦2013に参加しました。
写真2013年9月28日(土)、豊橋工場従業員18名が「梅田川ふれあいクリーン作戦」に参加しました。この活動は豊橋市が主催し、清掃を通じて市民の環境美化意識を高めることと、地域間の交流を深めることを目的として実施している活動で、豊橋工場は 毎年この活動に参加しています。当日は、当社の他にも企業ボランティアや地元の小・中学生約1500人が参加し集めたごみの量は1.2トンになりました。
豊橋工場では今後も継続してこの活動に参加し、少しでもきれいな梅田川を次世代に引き継ぎます。

●【国道4号線の清掃活動を行いました。】
写真2013年9月29日(日)、伊藤ハムデイリー・アイエイチロジスティクスサービス・鴻池運輸様従業員の皆様、総勢104名で伊藤ハムデイリー本社事務所・東北工場(宮城県 栗原市)前の国道4号線の清掃活動を行いました。この国道4号線の清掃活動は毎年2回、マイカークラブ清掃活動と併せて実施しています。日曜日の早朝にも関わらず100名を超える方々に参加していただきました。参加者の皆さんは、一丸となって精力的にゴミを拾い約20kgのごみを収集しました。工場の生産活動に日頃ご協力頂いている近隣の方々へ感謝の気持ちを込めて、今後も清掃活動を続けていきます。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2013年9月14日(土)、目黒事務所の従業員とOB6名(全体では約85名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。今回は、残暑がまだ厳しい中、大きな鎌を持ち、長く伸びたススキやトゲに苦戦をしてハチとも闘いながらの下草刈りの作業を行いました。
 高尾の森ボランティアの作業地は、JR・京王 高尾駅から約7kmほどの所にある「裏高尾町小下沢」をベースとして、影信山周辺で行われています。影信山は東京都八王子市と神奈川県相模原市との境界にある標高727.1mの山で、東京都立高尾陣場自然公園及び神奈川県立陣馬相模湖自然公園に指定されています。山頂からは、良く晴れた日には、東京の街並みが広く見渡せ、池袋・新宿・六本木方面と東京湾。海ほたる・横浜ランドマークタワーなどが眼下に広がります。


●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年9月14日(土)当社従業員3名を含む60名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は『森の手入れ』を行い、午後からは、『木工細工』や『森の手入れ』『自然観察』など希望の班に分かれて活動を行いました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【9月14日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動

●「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真 2013年9月7日(土)、東京都港区のお台場海浜公園で行なわれた、「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に東京エリア在住の従業員8名が参加しました。この活動は「東京湾を泳げる海に!」をスローガンに、東京都港区や東京海上保安部などが協力して実施しているビーチクリーンアップ活動です
 当日は、企業・地域住民の方約450名が海浜清掃をない、可燃物・不燃物・缶・ペットボトル等を合わせて約200kgのゴミを収集しました。
 伊藤ハムグループは、継続してこの活動に参加し、自然保護活動に取り組みます。


●「第35回クリーンアップ石狩新港浜」に参加しました。
写真 2013年9月1日(日)、伊藤ハムグループの従業員とその家族22名が、浜辺と海をきれいにする会主催の『第35回クリーンアップ石狩新港浜』(北海道)に参加しました。北海道地区では、石狩湾の環境保護と美しい地球を育てる心を養うため、この活動に毎年参加しています。 当日は企業・地域住民のボランティアの方々とともに、捨てられた空き缶・ペットボトルなどを分別しながら1時間30分の清掃活動を行いました。
 今後も継続してこの活動に参加し、クリーンアップ活動を通じて、美しい心を育て、美しい環境づくりを進めていきます。

●伊藤ハム“キッズプロジェクト”「ハム工場を学ぼう」を実施しました。
写真 2013年8月22日(木)、西宮工場で「ハム工場を学ぼう」 を実施し、170家族約500名の応募の中から抽選で選ばれた10家族26名に参加いただきました。
 この活動は、子供たちの「食」に対する興味・関心を高めていただくことを目的として実施しています。参加者の皆様には、ウインナー手作り体験・工場見学・手作りウインナーの試食などを体験していただきました。今後も、この活動を継続して実施していきます。

≪プログラム≫
9:30〜

工場見学ビデオ視聴
ウインナー手作り体験
工場見学
試食

12:30 解散

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年8月18日(日)当社従業員とその家族9名を含む65名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は『森の手入れ』を行い、午後からは、『木工細工』や『森の手入れ』『自然観察』など希望の班に分かれて活動を行いました。ご参加いただいたお子さんの中には、木工細工の活動を利用して、夏休みの自由研究の宿題を行う方もいらっしゃり、楽しく有意義に活動いただいたようでした。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【8月18日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2013年7月13日(土)、目黒事務所の従業員とOB5名(全体では約80名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。  この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。今回は、2008年の植樹地の下草刈り作業を行いました。
 蒸し暑い中での作業でしたが、順調に作業も進み、植樹地もさっぱりとしました。当時、植樹されたヤマザクラなどの広葉樹は周りの草木にも負けないで立派に成長していました。 作業は「下草刈り」と呼ばれていますが、夏は雑草も立派に成長しており、結構、うっそうとしています。そのため、上を見上げて作業をすることもあり大変でしたが、草を刈った後は、さっぱりとして明るくなり、達成感を感じることができます。この作業は、植樹した樹に陽の光を与え、成長を助ける大切な作業だと改めて実感しました。 当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年7月13日(土)当社従業員9名を含む73名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は『森の手入れ』を行い、午後からは、『木工細工』や『森の手入れ』『自然観察』など希望の班に分かれて活動を行いました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【7月13日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動

●【国道4号線の清掃活動を行いました。】
写真2013年7月7日(日)、伊藤ハムデイリー・アイエイチロジスティクスサービスの従業員と鴻池運輸の従業員の皆様、総勢84名で伊藤ハムデイリー本社事務所・東北工場(宮城県 栗原市)前の国道4号線の清掃活動を行いました。この国道4号線の清掃活動は毎年2回、マイカークラブ清掃活動と併せて実施しています。今回は朝早い時間ながら気温30℃と立っているだけでも汗がしたたり落ちるようなコンディションでしたが、参加者は一丸となって精力的にゴミを拾い約20kgのゴミを収集しました。工場の生産活動に日頃ご協力頂いている近隣の方々への感謝の気持ちを込めて、これからも清掃活動を続けていきます。

●「ビーチクリーンアップIN豊橋」を実施しました。
写真2013年7月7日(日)、豊橋市小島海岸で「ビーチクリーンアップIN豊橋」(愛知県 豊橋市)を行い、中部地区の従業員とその家族80名が参加しました。
この活動は、アカウミガメの産卵場所で全国的に有名な地元の浜をきれいにしようと伊藤ハム労働組合中部支部と会社が企画・運営する社会貢献活動です。
 当日は、梅雨時期にもかかわらず天候に恵まれ、約50kgのゴミを収集しました。今後もこの活動を継続して実施します。

●「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真 2013年7月4日(木)、目黒事務所(アルト伊藤ビル・アーデンビル)の従業員9名(全体では312名)が、住民・企業・行政が協働して行う「目黒川クリーンアップ大作戦」(東京都目黒区)に参加しました。 この活動は、目黒川のほとりをきれいにすることを目的として、目黒川近隣住民・学校・企業・東京都・目黒区役所・目黒警察署などの皆さんが参加され実施している活動で、当社も参加しています。目黒川は、目黒事務所から徒歩10分の距離にあり、近隣企業として、今後もこの活動に継続的に参加し、地域社会貢献活動に取り組みます。

●クリーンアップひょうごキャンペーンに参加しました
写真 2013年6月28日(金)本社事務所・西宮工場の従業員が、クリーンアップひょうごキャンペーンに参加しました。この活動は、兵庫県が、啓発・美化活動により、潤いと安らぎのある美しいまち並みの創造と、県民の環境問題全体への関心を高めることを目的として、5月30日(ごみゼロの日)から7月末までの期間に県内の企業や学校などに協力を求め実施している活動です。当日は、朝9時から9時30分まで26名で、周辺道路や公園などを清掃し、可燃物6.0kg、不燃物2.5kgを収集しました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。今後も継続してこの活動に参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年6月16日(土)当社従業員10名を含む79名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は『森の手入れ』を行い、午後からは、『木工細工』や『森の手入れ』『自然観察』など希望の班に分かれて活動を行いました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【6月16日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動

●伊藤ハムデイリー北陸工場で周辺清掃を実施しました。
写真2013年6月12日(水)、伊藤ハムデーリー北陸工場(富山県小矢部市)の従業員とその家族58名が、工場周辺の道路及び工場脇を流れる砂馳川(すなはせがわ)の清掃を実施し約20kgのゴミを収集しました。北陸工場では、周辺清掃だけでなく、さまざまな活動を企画・実行し、従業員が社会貢献活動に取り組み、会社や従業員が地域社会と共生ができるよう、継続してチャレンジしていきます。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真 2013年6月8日(土)、目黒事務所の従業員とOB6名(全体では約80名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。今回は、当社の新入社員の参加もあり、フレッシュな定例作業となりました。初参加ということで、他社の初参加の方と一緒に新人研修プログラムに参加しました。作業後、「今まで持ったことのない大きな鎌を手に作業を行い、大変な中にも世代を超えた様々な人との交流もあり、参加して良かった。」との感想を述べていました。
当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●クリーンアップひょうごキャンペーンに参加しました
写真 2013年6月6日(木)、六甲工場、アイエイチロジスティクスサービス釜Z甲LC及び協力会社である鴻池運輸蒲l、ミレアプロ蒲lの従業員15名でクリーンアップひょうごキャンペーンに参加しました。この活動は、兵庫県が、5月30日(ごみゼロの日)から7月末までの期間に県内の企業や学校などに協力を求め実施している活動で、当事業所は昨年に引き続き参加しました。当日は工場周辺及びアイランドセンター駅から工場までの通勤経路を清掃し、可燃物0.9kg、不燃物1.0kgのごみを収集しました。特に、たばこの吸殻のポイ捨てが目立ちました。
 六甲アイランドのきれいな町並みが維持されるように、今後も継続して清掃活動を行います。

●【「こうべ森の学校」で森林ボランティア体験を行いました。】
写真 2013年6月2日(日)、伊藤ハム社会貢献推進委員会と伊藤ハム労働組合関西支部が主催する 森林ボランティア体験『課外授業 こうべ森の学校』を行い、従業員とその家族、こうべ森の学校スタッフ71名が参加しました。この活動は当社の従業員に「こうべ森の学校」の活動を通じて自然と親しみ、森林保護活動の重要性を伝えることを目的として、当社の従業員とその家族だけを対象に行う森林ボランティア体験イベントです。当日は、今年4月に入社した新入社員も多数参加し、当社の社会貢献活動のスタートともいえる活動の「こうべ森の学校」と、森林保護活動への理解を深めてくれました。午前中は全員で間伐作業を行い、午後からは自然観察、木工細工に分かれて活動しました。今後も伊藤ハムは「こうべ森の学校」の活動を支援します。

●【「基山町クリーンアップ作戦」を行いました。】
写真 2013年5月22日(水)、伊藤ハムウエスト本社・九州工場敷地内(佐賀県基山町)の従業員47名が周辺清掃を行いました。「基山町クリーンアップ」と銘打って行っているこの活動は、今回が18回目となり、社会貢献活動の一環として定着しています。清掃活動は、9時から10時まで、事業所周辺と基山駅までの道のり、基山駅周辺の3班に分かれて実施し、集めたごみの量は56.2kgでした。伊藤ハムウエストでは、今後も会社や従業員が地域社会と共生が出来るよう、この活動を継続していきます。

●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真 2013年5月18日(土)、兵庫県西宮市の甲山自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、16家族48名の西宮市民皆様に参加いただきました。この活動は、NPO法人こども環境活動支援協会様にご協力いただき、地域の子供たちに、家族との野外炊事や、自然観察を行うことで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでいただくことを目的に実施しています。当日は炊事や片づけを『環境にやさしく』を皆で心がけながら行いました。 また、昼食後は、仁川で生き物観察を行い、自然の大切さを学んでいただきました。 当日ご参加いただいた方から、「野外炊事も川での生き物観察も子どもたちにとって貴重な体験となり、良い一日になりました。」「チーズインがおいしかった。」「伊藤ハムのecoへの取り組みが良くわかりイメージがアップしました。」「貴重な体験が出来感謝します。今回の体験をもとに、ecoに対する意識を見直します。これからも伊藤ハムを益々がんばって食べていきます。」などのお声を頂戴しました。この活動は今後も継続して実施していきます。

≪スケジュール≫
10:35〜

エコロジークッキング
・季節の野菜と豚肉のスープ煮
・野菜とハムのサラダ 
・いちごとヨーグルトのデザート

12:15〜 昼食&片付け
13:10〜 仁川の生き物観察
15:00 解散

●【石狩湾新港地域 春季クリーン作戦に参加しました。】
写真 2013年5月15日(水)、小樽工場の従業員12名で「石狩湾新港地域春季クリーン作戦」に今年も参加しました。 石狩湾新港地域では清潔で快適な環境維持のため、石狩市や小樽市、地元企業が協力しクリーン作戦を年2回実施しており、伊藤ハムデイリーも毎回参加しています。当日は、朝10時30分から11時30分までの清掃で、空き缶や廃タイヤ、発泡スチロールのケースなど、200kgのゴミを収集しました。ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、伊藤ハムデイリー小樽工場では継続してこの活動に参加します。

●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真2013年5月11日(土)、目黒事務所の従業員とOB6名(全体では約80名)が「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
 この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。当日は、2011年の植樹地の下草刈りを行いました。雨の降る中、大変な作業でしたが、当時植えた苗木は、植樹してまだ2年しか経っていないこともあり、まだまだ細く、周りの草木に負けそうで、手入れが必要な状況でした。下草刈りは地味な作業ですが、苗木の成長のためには欠かせない作業だと改めて実感しました。
 当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年5月11日(土)当社従業員4名を含む53名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中はこうべ森の学校創立10周年の記念行事として、兵庫県立人と自然の博物館主任研究員の橋本先生による、「生物多様性の保全と活用を目指した里山管理」についての記念講演を全員で拝聴し、午後からは、橋本先生による、「再度山永久保存区の観察会」に参加しました。雨の中ご参加いただいた市民の皆様ありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【5月11日に実施した内容】
10:30〜12:00 記念講演の拝聴
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 再度山永久保存区の観察会

●「こうべ森の学校」の10周年記念式典が執り行われました。
写真 2013年4月21日(日)こうべ森の学校の発足10周年を記念して式典が執り行われました。
 当日は、神戸市矢田市長にもご臨席いただき、当社従業員とその家族41名を含む159名(共に過去最高)のボランティアの皆さんにご参加いただきました。
 2003年に発足した『こうべ森の学校』は10年間の活動で延べ13,000人の市民が参加し、28haの森を整備しました。また、この地で森林保護の技術・知識を身につけた方たちが、指導員として各地の山々に赴き森の整備を行っています。当社は『六甲山これからの100年の森を育てる活動・こうべ森の学校』をこれからも継続して支援し、森林保護活動を積極的に実施します。ご参加いただいた市民の皆様ありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【4月21日に実施した内容】
《当日のスケジュール》
こうべ森の学校10年の歩み発表
神戸市長ご挨拶
感謝状・記念品贈呈
全員で記念写真撮影
森の手入れ後の活動地を散策
昼食(当社より焼肉を提供)
アフリカン太鼓の演奏
作業時の安全に関する講習会

●「高尾の森づくりの会 植樹祭」に参加しました。
写真 2013年4月14日(日)、目黒事務所の従業員とOB9名が、「高尾の森づくりの会」の植樹祭に参加しました。この会は東京都高尾で森林保全活動を行う市民団体で、当社は社会貢献活動の一環として参加しています。
 植樹祭は高尾の森づくりの会の主催で、豊かな森づくりを目指し、広葉樹の苗木を植える活動です。当社は2009年第9回から参加しており今年で5回目の参加となりました。
 当社の初参加者は、作業終了後、一言「参加して良かった」と笑顔で感想を話していました。当社は今後もこの活動に継続して参加します。

●伊藤ハムタンザニア支援プロジェクト2012年度分寄付金をユニセフへ贈呈しました。
写真 2013年4月5日(金)、東京都港区高輪のユニセフハウスに於いて、2013年度の『伊藤ハムタンザニア支援プロジェクト』支援金、1,067万6,180円を日本ユニセフ協会に寄付いたしました。
 皆様のご支援のおかげで5年間の累計寄付金合計は7,645万7,372円となり、支援する対象者ならびに対象保健施設を拡大して活動を実施しております。


●日本ユニセフ協会 神奈川県支部に『外国コイン』を寄付しました。
写真 2013年1月から2ヶ月間行っていました外国コイン募金活動で集まった紙幣及びコインを、4月4日(木)に神奈川県ユニセフ協会に、寄付しました。今後も伊藤ハムグループは、ユニセフ活動を支援します。


●伊豆沼・内沼クリーンキャンペーンに参加しました。
写真 2013年3月20日(火)、伊藤ハムデイリーの従業員およびその家族65名が「伊豆沼・内沼クリーンキャンペーン」(宮城県)に参加しました。伊豆沼・内沼はラムサール条約指定地として国際的に重要な湖沼となっており、その美しい湖沼環境を保全するため宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団主催で毎年「春分の日」と「秋分の日」の年2回、クリーンキャンペーンが行われます。
 伊藤ハムグループは、この活動に毎年参加しており、東北地区の社会貢献活動として定着しています。今後もこの活動に継続して参加し、地域密着型の工場を目指して参ります。


●「ユニセフのつどい」で募金を贈呈しました。
写真 2013年3月10日(土)コープこうべ生活文化センターにて『第10回ユニセフのつどい』が行われました。
 2013年1月1日から2ヶ月間、全国250ヶ所の事業所で働く伊藤ハムグループの従業員を対象に募金活動を行いユニセフへ寄付しました。少しだけ、タンザニアの子ども達に役立つ活動が出来、従業員全員が喜びを感じています。
 今後も伊藤ハムグループは、ユニセフの活動を支援します。


●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
 2013年3月9日(土)当社従業員と、その家族7名を含む65名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。午前中は全員で『森の手入れを行い』午後からは、森の手入れ・自然観察・木工細工の希望の班に分かれて活動しました。木工細工の活動では間伐材を使ったペンダント作りを行いました。
 ご参加いただいた市民の皆様ありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【3月9日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年2月17日(日)当社従業員9名を含む83名のボランティアが、『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。午前中は『森の手入れを行い』、昼食には、スタッフが丹精こめて作ってくださったおいしい豚汁がふるまわれ、舌鼓を打ちました。午後からは、『木工細工』や『森の手入れ』『自然観察』など希望の班に分かれて活動を行いました。
 ご参加いただいた市民の皆様ありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【2月17日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察・巣箱設置・道標設置の希望の班に分かれて活動

●「こうべ森の学校」の活動が行われました。
写真 2013年1月12日(土)当社従業員とその家族10名を含む77名のボランティアが『こうべ森の学校』(兵庫県神戸市)の森林ボランティア活動に参加しました。
 午前中は全員で『森の手入れを行い』、昼食時にはスタッフの方が丹精こめて作ってくださったおいしいぜんざいがふるまわれ、皆で舌鼓を打ちました。午後からは、森の手入れ・自然観察・木工細工の希望の班に分かれて活動しました。
 ご参加いただいた市民の皆様ありがとうございました。この「こうべ森の学校」は、奇数月の第2土曜日、偶数月の第3日曜日に行います。どなたでも参加できる活動です。皆様のご参加をお待ちしています。

【1月12日に実施した内容】
10:30〜12:00 森の手入れ(除伐)
12:00〜12:45 昼食 ぜんざいのふるまい
12:45〜15:00 森の手入れ・木工細工・自然観察の希望の班に分かれて活動
    このページのいちばん上へ▲

All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.