TOPICS 社会貢献活動トップへ
社会貢献活動
  理  念
  活動方針
  活動組織
取り組みの概要
自然環境保護活動
  森林保護活動
  ビーチクリーンアップ活動
  伊藤ハム“食とeco”わくわく探検隊
ユニセフ支援活動
  タンザニア支援プロジェクトを実施
  子ども未来プロジェクトを実施
  全国の拠点で募金活動を実施
  ユニセフ街頭募金活動「ハンド・イン・ハンド」に参加!
ボランティア活動
  「伊藤ハム 社会貢献推進期間」を実施
  ボランティア表彰制度
地域社会貢献活動
  「健康ひょうご21県民運動」への支援
  被災地救済支援活動
  工場周辺の清掃活動を定期的に実施
 

●ユニセフ街頭募金に参加しました。
写真

2016年12月23日(金)ユニセフ街頭募金活動「ハンド・イン・ハンド」が全国各地で実施され、当社従業員8名が西宮北口駅(アクタ西宮広場)での募金活動に参加しました。寒い中、参加いただいた皆さんありがとうございました。今後もハンド・イン・ハンドに継続して参加し、ユニセフの活動を支援していきます。


●「こうべ森の学校」が兵庫県くすのき賞を受賞
写真

 2016年12月21日(水)、兵庫県公館にて平成28年度兵庫県自治賞・こうのとり賞・くすのき賞の表彰式が行われ、「こうべ森の学校」がくすのき賞を受賞しました。10月には全国育樹祭の農林水産大臣賞を受賞し、今回のダブル受賞を記念して、同日、祝賀会を催しました。今回の受賞に驕ることなく、これからもボランティア・行政・企業が協働し、この活動を継続し次世代につないでいくことをメンバー全員で誓いました。
※くすのき賞…ボランティア活動等を通じ人間連帯の輪を広げ、こころ豊かな地域社会づくりに貢献している団体に贈られる賞です。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年12月18日(日) 当社従業員・OB8名を含む70名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。今年最後の例会にふさわしい、風もなく暖かな活動日となりました。
 午前中は間伐作業を行い、お昼には豚汁が振舞われました。午後からはクリスマスリース作りを行いました。
 ご参加いただいた皆さんありがとうございました。次回は1月14日(土)です。来月の例会では、ぜんざいを提供する予定です。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年12月16日(金)、本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より17名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物3.0kg、不燃物1.0kgでした。風がとても冷たく、冬らしい気候でした。寒い中活動に参加された皆さん、大変ありがとうございました。

写真

【目黒事務所】
 2016年12月16日(金)、目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき14名で清掃活動を行いました。当日は快晴でしたが、北風もあり非常に寒い朝でした。周辺のゴミはかなり少なくなり、収集したゴミは可燃物1.0kg 不燃物1.6kgでした。寒い中、ご協力いただいた皆様大変ありがとうございました。


●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真

 2016年12月10日(土)、「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に目黒事務所の3名が参加しました。当日は冬空ではありましたが、晴天で約600メートルの山頂はひんやりとした感じでした。そして今年最後の間伐作業で、我がグループは31本の間伐を行い、山の中に光を取り込むことができました。


●米岡小学校へ工場見学と講話を実施しました。
写真

 2016年12月8日(木)、登米市米岡小学校より、工場見学の依頼を受け、5年生21名を対象に工場見学と講話を実施しました。ハム・ソーセージができるまでの説明をした後に、工場見学を実施。繋がったウインナーがロータリーカッターで一本一本になり、包装されているところを間近に見た子供たちは、驚きと興奮の眼差しでした。“ハム・ソーセージのひみつ”と称したクイズを実施し、さらに知識を深めてもらった後、東北工場の商品を試食していただきました。


●「第1回目黒シティラン」のボランティアに参加しました。
写真

 2016年11月27日(日)、東京都目黒区主催で「第1回目黒シティラン〜健康マラソン大会〜」が開催されました。
 当社も副賞の商品協賛および表彰式等運営スタッフの一員として参加しました。スターターは目黒区名誉区民の王貞治さん、ゲストランナーとして、メキシコオリンピックマラソン銀メダリストの君原健二さん。沿道では趣向を凝らした様々な応援もあり、大会を盛り上げ、4,000人のランナーが目黒の街を駆け抜けました。


●「高尾の森づくりの会」主催イベント「紅葉鑑賞会」に参加しました。
写真

 2016年11月26日(土)、当社従業員と家族8名が「高尾の森づくりの会」に参加しました。2日前に東京では11月として54年ぶりの雪が降り、ここ高尾も雪が溶けずに真っ白な世界でした。雪景色と紅葉を同時に見ることができ、貴重な体験ができました。
 当日は16年目を迎えた「高尾の森づくりの会」が法人会員を招待した紅葉鑑賞会で、雪道の中、植樹地の紅葉を見て、スギ・ヒノキ林の間伐作業のデモンストレーションを見学しました。交流会では飲食をする傍ら木工細工を楽しみました。次回は12月10日に定例作業として間伐作業を行いますので、興味のある方は是非参加をお願いします。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年11月18日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より16名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物3.0kg、不燃物2.0kgでした。雲ひとつ無い快晴で時折、日差しもある中で取り組みました。

写真

【目黒事務所】
 2016年11月18日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき14名で清掃活動を行いました。冬空ではありましたが、陽気もあり比較的暖かく、収集したゴミは可燃物1.7kg、不燃物2.0kgでした。


●宮城大学食産業学部の教授・学生へ講話と工場見学を実施しました。
写真

 宮城大学食産業学部より、授業の一環として、伊藤ハムデイリーにおける「食肉加工の生産の仕組み」と「食品衛生管理の仕組み」についての講話依頼があり、2016年11月18日に東北工場で実施しました。対象は、食産業学研究科1年生5名と教授(学部長)で、専門的に勉強されていることもあり、実際の製造現場での管理方法について、深い関心を示されていました。


●六甲工場・六甲LC 事業所周辺清掃を行いました。
写真

 2016年11月15日(火)、アイランドセンター駅から工場までの通勤経路を清掃しました。煙草の吸殻、食べ物の包み紙等は毎回多く拾いますが、ごみの量全体は減ってきている印象です。街並みをきれいに保ち、気持ちよく仕事に向かえるよう、継続的に清掃活動に取り組んでいきます。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年11月12日(土)、当社従業員・OB4名を含む43名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。週前半の寒さは何処へやら、風もなく穏やかな秋晴れの中、活動が行われました。午前中は参加者全員で森の手入れ、午後からは森の手入れ、木工工作、自然観察、苗つくりの班に分かれ活動しました。
 次回は12月18日(日)です。12月の例会では、恒例のクリスマスリース作りとお昼には豚汁を提供する予定です。今年最後の活動となりますので、たくさんのご参加をお待ちしております。


●名古屋事務所周辺清掃
写真

 2016年11月8日(火)、名古屋事務所内7部門、日頃より社会貢献に意欲のある方に参加頂きました。
 事務所周辺の雑草取り等は、有志の方に事前に実施して頂いている為、今回の周辺清掃では非常にゴミが少なく、近隣の方々に向けても、貢献出来ているかと思います。


●「クリーンアップin甲子園浜」を実施しました。
写真

 2016年11月6日(日)、兵庫県西宮市にある「甲子園浜」で当社従業員とその家族・NPO法人海浜の自然環境を守る会・周辺地域の町内会・(株)ヤマサ環境エンジニアリングの皆さん、合わせて111名でビーチクリーンアップ活動を行いました。参加いただいた皆さんありがとうございました。
 「阪神間でも貴重な砂浜である甲子園浜を次世代に残したい」との趣旨のもと、本社がある西宮市の地域貢献のため実施している活動で、今年は14年目になります。多くの団体の皆さんにもご協力いただき、1時間の清掃活動で可燃物180kg、不燃物10kgのごみを収集しました。今後も、この活動を継続していきます。


●深津小学校で職業講話をしました
写真

 2016年11月1日(火)、西宮市立深津小学校より講師派遣依頼を受け、5年生60名を対象に、職業講話を行いました。この講話は、総合学習「深まる11歳のハローワーク」の一環として世の中にどんな仕事があるのかを知り、働くことを考える機会として企画されました。
 講師は、商品開発、製造・加工、営業・販売、物流といった当社の業務を通じて、商品がお店に並び、家庭に届くまでの流れを説明したり、今までに経験した仕事でお客様から評価された事例や、今からでも実践できる内容をアドバイスしました。


●こうべ森の文化祭にて神戸市より感謝状が贈られました!
写真

 2016年10月30日(日)再度公園にて開催されましたイベント「こうべ森の文化祭2016」にて、当社が継続して行っている六甲山の森林保護活動の支援に対し、神戸市より感謝状が贈られました。神戸市では、市民の森林保護意識の向上を目的として「こうべ森の文化祭」を毎年開催しており、その開会式で感謝状授与式が行われました(当社とアサヒ飲料が表彰)。
 文化祭では、23の団体がブースを設け、丸太切り体験や木登り体験、神戸外国人墓地探訪、木工工作や羊毛を使っての羊のマスコット作り等、様々なイベントが催され、森の楽しみ方を知ってもらうよい機会となりました。当社は、これからも森林保護活動を通じ社会へ貢献していきます。こうべ森の学校や高尾の森づくりへの皆さんの参加をお待ちしています。


●「食と環境の出前授業」を実施しました。
写真

 京都府教育委員会より「京の学び教室」特別講師派遣の依頼を受け、2016年10月27日(木)、木津川市立相楽台(さがなかだい)小学校4年生45名を対象に「食と環境の出前授業」を実施しました。クイズを交えて地球環境問題や伊藤ハムの環境を守る取り組みなどを説明、子どもたちは楽しそうにクイズに答えるとともに、熱心に授業を聞いていました。この授業が「食と環境」について考える“きっかけ”となることを願っています。
 今後も社会貢献活動の一環として、出前授業を実施していきます。


●豊橋工場 周辺清掃を行いました。
写真

 2016年10月27日(木)、従業員20名で豊橋工場周辺清掃を実施しました。収集したゴミの量は可燃物13.2kg、不燃物5.0kgでした。今年は昨年に比べると比較的綺麗でしたが、たばこの吸い殻が目に付きました。今後も継続して活動することにより、ゴミのない街づくりに貢献してまいります。


●「第25回基山町クリーンアップ」を行いました!!
写真

 2016年10月26日(水)当社従業員約90名が参加し、基山町の清掃活動を行いました。 この活動は今回で25回目となり、毎回多くの方に参加をしてもらっています。清掃開始前は雲が広がっていたものの、途中は日が差すこともあり、約1時間清掃活動をすることができました。173.0kgのごみを収集したあとは、懇親を深めることを目的としたバーベキューも実施しました。
 私達が働く工場周辺及び通勤道路を綺麗にすることは、私達の責務であるとの認識を持ち、これからもこの活動を継続していきます。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年10月21日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より15名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物4.5kg、不燃物2.0kgでした。曇りがちでしたが、例年よりも寒くなく感じました。

写真

【目黒事務所】
 2016年10月21日(金)今月は拡大周辺清掃として通常のエリアを拡大して、目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署からのご協力をいただき総勢20名で清掃を行いました。可燃ゴミ4.5kg、不燃ゴミ7.5kgと傘2本を収集しました。
 朝、夕は涼しくなりましたが、清掃活動が終わるころは、多少汗ばみました。いつものことながら、ゴミは少なくなってきていますが、吸殻はたくさん目に付きました。


●北陸工場周辺の清掃活動を実施しました。
写真

 2016年10月19日(水)、北陸工場従業員73名とその家族3名が日頃お世話になっている、地域の皆さんへの感謝の意を込めて工場周辺清掃活動を実施しました。曇り模様で雨が降り出しそうな天気の中、活動が危ぶまれたのですが、何とか持ちこたえ中止する事なく実施することが出来ました。継続した活動の成果か、工場周辺のゴミの量も年々減ってきたようにも感じられ、参加者は皆笑顔で和気あいあいと、「楽しく・気持ちのいい」活動となりました。
 北陸工場では環境・社会貢献活動の一環として、また地域と工場のコミュニケーションの場として、これからも継続して活動に取り組んでまいります。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年10月16日(日) 当社従業員5名を含む57名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。風も程よく吹き、絶好の活動日和の中、活動が行われました。
 朝のミーティングで、全国育樹活動コンクールで受賞した農林水産大臣賞の賞状と盾が、当日参加の皆さんにお披露目されました!!木下代表からは、式典前日の懇親会で皇太子殿下からお声掛けがあったことや、式典当日の様子について報告がありました。受賞の件で、兵庫県井戸知事から祝電が届いたとの報告もありました。
 午前中は全員で森に入り、間伐作業を行いました。午後からは木工工作、自然観察、シイタケ本伏せ作業を分かれて行いました。参加いただいた皆さんありがとうございました。来月の活動は、11月12日(土)に行います。活動するにはちょうどよい気候です。


●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真

 2016年10月8日(土)、西宮市の甲山自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、15家族50名の西宮市民が参加しました。この活動は、子供たちが家族と一緒に地球環境にやさしい調理を行い、また、市内の身近な自然に触れることで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでもらうことを目的に実施する社会貢献活動です。この活動は、2005年から実施しており、今回で22回目となります。


●「石狩湾新港地域 秋季クリーン作戦」 に参加しました。
写真

 2016年9月28日(水)に小樽工場の従業員7名で「石狩湾新港地域 秋季クリーン作戦」に参加しました。石狩湾新港地域では清潔で快適な環境維持のため、石狩市や小樽市、地元企業が協力しクリーン作戦を年2回実施しており、伊藤ハムデイリーも毎回参加しています。当日は、朝10時30分から11時30分までの清掃で、ペットボトルや弁当容器などあわせて、20kgのゴミを収集しました。
 時折雨の降り注ぐ悪天候の中、ご協力いただいた皆さんありがとうございました。ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、小樽工場では継続してこの活動に参加します。


●小樽工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年9月27日(火)、小樽工場の従業員8名で小樽工場周辺の清掃を行いました。当日は季節外れの暑い天候の中、9時30分から10時まで清掃を行い、ビニールゴミやプラスチック容器を中心に20kgのゴミを収集しました。ご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。
 ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、小樽工場では継続して清掃活動を行っていきます。


●本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年9月23日(金)各部署より16名の方にご協力いただき、本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
 先週実施の予定が雨で延期となり、本日も曇りがちで雨が心配されましたが、活動時間中は雨も降らず最後まで活動出来ました。本日、収集したゴミは、可燃物4.0kg、不燃物1.0kgでした。来月は10月21日(金)を予定しております。


●東北工場周辺の清掃活動を実施しました。
写真

 2016年9月21日(水)に、伊藤ハムデイリー・アイエイチロジスティクスサービス・鴻池運輸様従業員85名が東北工場周辺の国道4号線清掃活動を行いました。この国道4号線の清掃活動は毎年2回、マイカークラブ清掃活動と併せて実施しています。前日までの雨が嘘のような秋晴れの中、休日の早朝にも関わらず多くの方にご参加いただき、皆さん一丸となって精力的に清掃活動をしておりました。
 工場の生産活動に日頃ご協力いただいている近隣の方々へ感謝の気持ちを込めて、これからも清掃活動を続けていきます。


●目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年9月16日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき11名で清掃活動を行いました。収集したゴミは可燃物2.1kg、不燃物0.9kgと ビニール傘2本でした。小雨が降る中、清掃活動に参加していただいた皆様大変ありがとうございました。次回は10月21日(金)拡大周辺清掃です。


●六甲工場・六甲LC 事業所周辺清掃を行いました
写真

 2016年9月15日(木)、アイランドセンター駅から工場までの通勤経路を清掃しました。タバコの吸い殻や、骨の折れた傘などを回収しました。参加者は一生懸命ごみを拾い、通勤経路がより一層きれいになりました。


●「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真

 2016年9月10日(土)、「東京お台場海浜公園 おだいばビーチ」で行われた、「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」に目黒事務所勤務の従業員および家族16名が参加しました。
 この活動は「東京港を泳げる海に!」をスローガンに、東京都港区や東京海上保安部などが協力して実施しているビーチクリーンアップ活動です。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年9月10日(土)当社従業員・OB4名を含む63名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。ニイニイゼミやミンミンゼミが未だ鳴いている残暑厳しい中、多くの参加者が集まり活気あふれる活動でした。午前中は全員で森に入り、間伐作業を行い、午後からは木工、自然観察、苗作りを行いました。
 来月の活動は、10月16日(日)に行います。たくさんの参加をお待ちしております。


●「クリーンアップ石狩新港浜」 に参加しました。
写真

 2016年9月4日(日)、伊藤ハムデイリー小樽工場の従業員とその家族16名で『第38回クリーンアップ石狩新港浜』に参加しました。北海道地区では、社会貢献活動の一環として、石狩湾の環境保護と美しい地球を育てる心を養うため、この活動に毎年参加しています。
 すっかり秋めいてきた北海道ですが、当日は日差しが強く、参加者の皆さんには汗を流しながら懸命にゴミを拾っていただきました。今後も地域貢献のため、継続して参加していきます。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 6月、7月の例会が雨に見舞われたため、久しぶりの森の手入れで、熱中症対策万全の上、皆さん張り切って活動されていました。午後からは木工、苗作りと、今回は道木所長のご厚意で園内にある外国人墓地散策を催していただきました!来月の活動は、9月10日(土)に行います。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年8月19日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より16名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物0.5kg、不燃物1.0kgでした。猛暑で日差しが強く、汗をかきながら取り組みました。

写真

【目黒事務所】
 2016年8月19日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき17名で清掃活動を行いました。昨日の雨のせいか、ビニール傘も捨てられていました。収集したゴミは可燃物3.2kg、不燃物4.5kgでした。蒸し暑い中、清掃活動に参加していただいた皆様大変ありがとうございました。


●本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年7月15日(金)各部署より16名の方にご協力頂き、本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
 晴れてはいましたが、例年よりも日差しは強くなく時折、風が吹き涼しい様に感じられました。本日、収集したゴミは、可燃物1.5kg、不燃物0.5kgでした。来月は8月19日(金)を予定しております。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年7月9日(土)当社従業員3名を含む20名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。先月に続き、今月の例会も雨に見舞われ、森の手入れは行わず、自然観察・木工・苗作りの班に分かれて活動を行いました。来月の活動は8月21日(日)に行います。


●「第52回 目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真

 2016年7月7日(木)目黒事務所(アルト伊藤ビル・プライムゲートビル)の従業員16名が、東京目黒区で行われた、「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。当日は、近隣住民および小学校の生徒も参加し、目黒川両岸の清掃を行いました。年々ゴミは少なくなってきましたが、参加された皆さんは、今年一番の暑さの中、ゴミを拾いました。今後もこの活動に継続的に参加をして地域社会貢献活動に取り組みます。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年6月19日(日)当社従業員・OB3名を含む29名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。当日は、雨の中での活動でしたので、安全面を考慮し、森の手入れは行わず、午前・午後とも自然観察・木工の班に分かれ活動を行いました。
 来月の活動は、7月9日(土)に行います。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年6月17日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より16名の方にご協力いただきました。日差しが強く、蒸し暑い中で取り組みました。

写真

【目黒事務所】
 2016年6月17日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき16名で清掃活動を行いました。収集したごみは、可燃ゴミ2.0kg、不燃ゴミ1.4 kgでした。前日は雨天でしたが、当日は晴れで、蒸し暑い中での清掃活動となりました。


●「東北工場周辺(国道4号線)の清掃活動を実施しました。
写真

 2016年6月15日(水)に、伊藤ハムデイリー・アイエイチロジスティクスサービス・鴻池運輸様の従業員100名が国道4号線の清掃活動を行いました。この国道4号線の清掃活動は毎年2回、マイカークラブ清掃活動と併せて実施しています。あいにくの曇り空の中、休日の早朝にも関わらず前年を上回る多くの方に参加していただき、皆さん一丸となって精力的にゴミ拾いをしました。
 工場の生産活動に日頃ご協力いただいている近隣の方々へ感謝の気持ちを込めて、これからも清掃活動を続けていきます。


●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真

 2016年6月11日(土)、「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。会全体では、約80名、伊藤ハムの従業員と家族では8名の参加となりました。
 今回は、2011年と2015年4月に広葉樹類を植樹したエリアの下草刈り、つる切りを行いました。この下草刈りは植樹した苗木の周りを整備し、広葉樹の成長を促進するための大切な作業です。当日は気温30度の晴天で熱中症にならないよう、十分注意して作業場所まで1時間山を登り、大鎌を片手に作業をしました。
 参加された皆様、蒸し暑い中大変お疲れ様でした。次回は7月9日(土)です。


●「こうべ森の学校」で森林ボランティア体験を行いました!
写真

 2016年5月29日(日)伊藤ハム労働組合関西支部との共催で、森林ボランティア体験学習「【課外授業】こうべ森の学校」を行い、新入社員をはじめ、従業員とその家族、こうべ森の学校スタッフ等を合わせて、80名がこの活動に参加しました。
 このイベントは、当社が2003年から支援している「こうべ森の学校」の活動を従業員の皆さんが、実際に現地へ来て体験していただこうと、労使共催で毎年実施しています。午前中は、森へ入り間伐作業を行い(小学校3年生以下は木工細工を行いました)、昼食のバーベキューでは、当社のお肉やウインナー、フランクフルト、ポールウインナーが提供され、食事をしながら親睦を深めました。午後からは、木工細工や自然観察、森の手入れを行いました。参加いただいた皆さん、また、食材等の準備や当日いろいろお世話をいただいたスタッフの皆さんありがとうございました。この体験を機会に、毎月実施している活動にも是非参加下さい!
 次回の活動は、6月19日(日)10時30分 から行います。


●目黒事務所で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月27日(金) 出勤時間帯に目黒事務所において、労使共催で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
募金にご協力いただいた皆さん、募金箱を持って立っていただいた皆さん、ありがとうございました。


●伊藤ハムウエスト(株)本社事務所で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月27日(金)伊藤ハムウエスト(株)本社事務所で、熊本地震義援金立ちあい募金を労使共催で実施しました。
募金にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


●北陸工場周辺の清掃活動を実施しました。
写真

 2016年5月25日(水・週休日)、北陸工場従業員81名とその家族2名が小矢部市ゴミゼロ運動に参加し、工場周辺清掃活動を実施しました。曇り模様でゴミ拾いスタート時には雨がポツポツと降り出す怪しい天気の中、活動が危ぶまれたのですが、何とか持ちこたえ中止することなく実施することが出来ました。普段の業務中ではあまり関わりのない方とも交流が図れ、和気あいあいと従業員同士のコミュニケーションの場にもなり、天気以外は充実した活動になりました。
 ゴミ拾い後には場所を変え、新入社員の歓迎会を兼ねたバーベキューを実施し、おいしい料理に舌鼓を打ち大いに盛り上がりました。北陸工場では環境・社会貢献活動の一環として、また工場のコミュニケーションの場として、これからも継続して活動に取り組んでいきます。


●六甲工場で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月23日(月)六甲工場で、熊本地震義援金立ちあい募金を労使共催で実施しました。ご協力いただいた皆さん、日差しの強い中募金箱をもっていただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。


●「“食とeco”わくわく探検隊」を実施しました。
写真

 2016年5月21日(土)、西宮市の甲山自然環境センターで「“食とeco”わくわく探検隊」を実施し、200組を超すご応募の中から、16家族53名の西宮市民が参加しました。この活動は、子供たちが家族一緒に地球環境にやさしい調理を行い、また、市内の身近な自然に触れることで、『食』『環境』『自然』の大切さを学んでもらうことを目的に実施する社会貢献活動です。
 この活動は2005年から実施しており、今回で21回目となります。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年5月20日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より16名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物3.0kg、不燃物2.0kgでした。日差しが強く快晴の中で取り組みました。

写真

【目黒事務所】
 2016年5月20日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき11名で清掃活動を行いました。当日は晴れで、この数日間続いた暑さも無く、気持ちよく清掃できました。収集したゴミは可燃物2.0kg、不燃物2.5kgでした。


●「第24回基山町クリーンアップ」を行いました。
写真

 2016年5月18日(水)、当社従業員110名が参加し、基山町の清掃活動を行いました。この活動は今回で24回目となり、社会貢献活動の一環として定着しています。当日は30℃近い、この時期としては厳しい暑さとなりましたが、10時から約1時間清掃した結果、132.0kgのごみを収集することができました。
 清掃終了後は新入社員、ベトナム人技能実習生の歓迎会を兼ねて、バーベキューを行い、懇親を深めました。私達が働く工場周辺及び通勤道路を綺麗にすることは、私達の責務であるとの認識を持ち、これからもこの活動を継続していきます。


●東京工場で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月17日(火)東京工場で、熊本地震義援金立ちあい募金を労使共催で実施しました。募金にご協力いただいた皆さん、募金箱を持って立っていただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。


●本社事務所・西宮工場で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月16日(月)本社事務所・西宮工場で、熊本地震義援金立ちあい募金を労使共催で実施しました。募金にご協力いただきました皆さん、募金箱を持って立っていただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。


●「食と環境の出前授業」を実施しました。
写真

 赤穂市市民部環境課から出前授業実施依頼を受け、2016年5月15日(日)、赤穂市役所において「赤穂こどもエコクラブ」会員の小学生18名とその保護者に対して「食と環境の出前授業」を実施しました。授業では、クイズを交えて地球環境問題や伊藤ハムの環境を守る取り組みなどを説明しましたが、子どもたちは真剣な眼差しで、熱心に授業を聞いていました。この授業が「食と環境」について考える“きっかけ”となることを願っています。
 今後も社会貢献活動の一環として、出前授業を実施していきます。


●「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。
写真

 2016年5月14日(土)、「高尾の森づくりの会」の森林ボランティア活動に参加しました。会全体では約70名、その内目黒事務所の従業員と家族9名での参加となりました。今回の作業地は2013年の植樹地で、大きな鎌を手に下草刈りをしました。
 高尾の森づくりの会では、植樹した広葉樹に陽の光を与え、成長を助けるため、毎年5月〜9月に下草刈りを実施しています。植樹地の苗木は3年しか経っていませんが、毎年の手入れもあり細いながらも良く育っていました。2〜3日前は非常に暑く、熱中症も心配しましたが、作業日当日は晴天で、時折吹く風に涼を感じました。作業に参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年5月14日(土)当社従業員・OB5名を含む55名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。新緑の色が増し、ウグイスやハルゼミの鳴き声が聞こえる中、活動を行いました。午前中は間伐作業を行い、午後からは、森の手入れ、木工、自然観察、苗木の育成と各班に分かれて活動を行いました。


●六甲工場・六甲LC 事業所周辺清掃を行いました。
写真

 2016年5月13日(金)、アイランドセンター駅から工場までの通勤経路を清掃しました。通勤中には気づかないたばこの吸い殻や、茂みの中に隠れているナイロン袋、空き缶等の不燃物も多くありました。快晴の中、新入社員も初参加し「ごみを拾うことで、心の中も綺麗になった気がします。」と感想を言っていました。きれいな街並みが維持されるよう、継続的に清掃活動に取り組みます。


●名古屋事務所で熊本地震立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月2日(月)名古屋事務所1階の入口にて、熊本地震への義援金立ちあい募金を実施しました。朝礼でも、従業員の皆さんへ5月2日から5月31日まで募金箱を設置し、熊本地震により被害を受けられた皆様へのお見舞いとして、義援金募金の協力をお願いしました。
 中部地区各事業所においても募金箱を設置し、義援金募金の協力をお願いしています。


●豊橋工場で熊本地震義援金立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年5月2日(月)豊橋工場で、熊本地震義援金立ちあい募金を労使共催で実施しました。募金にご協力いただいた皆さん、募金箱を持って立っていただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。


●本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年4月20日(水)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。昨年に続き、今年も関西地区配属の新入社員25名の方に研修の一環として、清掃活動に参加していただきました。快晴の好天に恵まれ、日差しを浴びながらイキイキとゴミを拾う新入社員を見ていると、今日の天気のようにすがすがしい気分になりました。
 本日、収集したゴミは、可燃物3.0kg、不燃物2.5kgでした。


●「石狩湾新港地域 春季クリーン作戦」に参加しました。
写真

 2016年4月20日(水)に小樽工場の従業員17名で「石狩湾新港地域春季クリーン作戦」に参加しました。石狩湾新港地域では清潔で快適な環境維持のため、石狩市や小樽市、地元企業が協力しクリーン作戦を年2回実施しており、伊藤ハムデイリーも毎回参加しています。
 当日は、朝10時30分から11時30分までの清掃で、空き缶やペットボトル、発泡スチロールのケースなどを中心に80kgのゴミを収集しました。新入社員や外国人技能実習生にも初めて参加していただき、社会貢献活動の大切さを肌で感じていただきました。ゴミのポイ捨てがなくなる日を目指し、小樽工場では継続してこの活動に参加します。


●小樽工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年4月19日(火)に、小樽工場の従業員8名で小樽工場周辺の清掃を行いました。当日は、9時30分から10時まで清掃を行い、ビニールゴミやプラスチック容器を中心に60kgのゴミを収集しました。ご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。
 工場周辺は工業地帯で、一部のマナーの悪い運送業者によるゴミのポイ捨てが後を絶たない状態です。小樽工場では周辺地域の環境保全に貢献できるよう、継続して清掃活動を行っていきます。


●目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年4月15日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき13名で清掃活動を行いました。当日は快晴で清掃後は汗ばむほどの陽気でした。収集したゴミは可燃物3.0kg、不燃物3.5kgでした。
 清掃活動に参加していただいた皆様大変ありがとうございました。次回は5月20日(金)です。


●高尾の森「育樹祭」に参加しました!
写真

 2016年4月10日(日)、高尾の森づくりの会の主催で、恒例行事の「植樹祭」に代えて、今年初めてとなる「育樹祭」に目黒事務所の従業員と家族(2組)15名(従業員11名 ご家族4名)が参加しました。育樹祭は、法人会員の参加者に間伐を体験していただき、豊かな森づくりを目指すことを目的としています。当日は好天で寒くもなく有意義な時間を過ごすことができました。ご家族を含め参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
 当日の参加者全員で間伐本数は107本でした。体験が目的であり、比較的細い木でしたが、森林保護活動やコミュニケーションの大切さなどを体感されたものと感じとれました。作業後、疲れてはいましたが、約6キロ先の高尾駅まで全員歩いて下山しました。
 5月の「高尾の森づくりの会」の活動は、5月14日(土)定例作業(間伐)の予定です。


●「食と環境の出前授業」を実施しました。
写真

 2016年3月28日(月)アクティブシニア倶楽部「みっきい★エえコ★クラブ」が主催する「春季キッズ環境理科教室」で「食と環境の出前授業」を実施しました。
 小学生25名に対して、クイズを交えて、地球環境問題や伊藤ハムの3Rの取り組みなどを説明しました。今後も社会貢献活動の一環として、出前授業を実施していきます。


●目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年3月25日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき13名で清掃活動を行いました。ここ数日肌寒い気候でしたが、当日は日差しもあり、比較的暖かい中での清掃活動でした。周辺のゴミは年々少なくなり、可燃物2.4kg、不燃物2.2kgを収集しました。清掃活動に参加していただいた皆様大変ありがとうございました。次回は4月15日(金)です。


●春の伊豆沼・内沼クリーンキャンペーンに参加しました。
写真

 2016年3月20日(日)伊藤ハムデイリーの従業員および家族、総勢64名で「伊豆沼・内沼クリーンキャンペーン」に参加しました。伊豆沼・内沼はラムサール条約指定地として国際的に重要な湖沼となっており、その美しい湖沼環境を保全するため宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団主催で毎年「春分の日」にクリーンキャンペーンが行われます。
 伊藤ハムデイリーでは、毎年このイベントに参加しており、恒例の社会貢献活動となっています。当日は、若干の肌寒さはあったものの天候に恵まれ、技能実習生を含めた多数の従業員・ご家族の方に参加いただきました。今後もボランティア活動へ積極的に参加し、地域密着型の工場を目指して参ります。


●本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年3月18日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を16名で行いました。例年よりも日差しもあり暖かく感じられる中で取り組みました。収集したゴミは、可燃物2.5kg、不燃物2.5kgでした。
 4月は、新入社員研修で新入社員の皆さんに清掃活動を体験してもらうため、次回は5月20日(金)を予定しております。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年3月12日(土)当社従業員・OB8名を含む57名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。気温がなかなか上がらず寒い中での活動でした。午前中は、間伐作業を行い、午後からは、森の手入れ、木工、自然観察、苗木の育成と各班に分かれて活動しました。
 次回は4月17日(日)です。たくさんのご参加をお待ちしております。


●「第51回 目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。
写真

 2016年3月10日(木)目黒事務所の従業員9名が、東京目黒区で行われた、「目黒川クリーンアップ大作戦」に参加しました。この活動は、目黒川のほとりをきれいにすることを目的として1999年から年3回(3・7・12月)実施している活動です。
 当日は、3月下旬からの「目黒川桜まつり」に向けての清掃ですが、年々ゴミは少なくはなってきました。前日は大雨で寒いながらも当日は晴天に恵まれ、気持ちよいクリーンアップ活動が展開されました。今後もこの活動に継続的に参加し、地域社会貢献活動に取り組みます。


●目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年2月26日(金)目黒事務所周辺の清掃を実施しました。各部署より協力をいただき14名で清掃活動を行いました。昨日早朝は雪もチラつきましたが、本日の清掃時間帯は日差しもあり、比較的暖かい陽気の中での活動となりました。収集したゴミは可燃物2.2kg、不燃物1.8kgでした。次回は3月25日(金)です。


●本社事務所・西宮工場でユニセフ立ちあい募金を実施しました。
写真

 2016年2月23日(火)本社事務所・西宮工場でユニセフ立ちあい募金を実施しました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。集めた募金は、各事業所での従業員募金、「タンザニア支援プロジェクト」「子ども未来プロジェクト」の寄付金と合わせ、公益財団法人日本ユニセフ協会へ寄付させていただきます。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年2月21日(日)当社従業員・OB6名を含む68名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。前日の雨で多少のぬかるみはありましたが、2月の例会としては暖かい中での活動でした。午前中は間伐作業を行い、お昼には豚汁が振舞われた後、午後からは、森の手入れ、木工、自然観察、しいたけの植菌と各班に分かれ活動を行いました。
 次回は3月12日(土)です。たくさんのご参加をお待ちしております。


●本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。
写真

 2016年2月19日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より16名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物2.5kg、不燃物2.0kgでした。日差しが暖かく天気も良く例年よりも気候が違う中で取り組みました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。


●「こうべ森の学校」で小学校体験授業が行われました。
写真

 2016年2月4日(木)「こうべ森の学校」で、神戸市西区にある竹の台小学校5年生62名を対象に体験授業を行いました。竹の台小学校は、「神戸学びの森プラン」事業推進校に指定され、「自らの思いを豊かに表し、つながりあう子の育成を目指して」という研究主題のもとに、日本の森林はどのように守られているかをテーマに学習しています。「こうべ森の学校」では、その学習の一環として依頼を受け、今回の体験授業を企画しました。
 当日は、神戸の森に携わる神戸市森林整備事務所の仕事について、こうべ森の学校の紹介と森の危険・安全確保について、また、実際に森の中に入り、観察や間伐作業の体験を行いました。


●本社事務所・西宮工場と目黒事務所周辺の清掃を行いました。
写真

【本社事務所・西宮工場】
 2016年1月15日(金)本社事務所・西宮工場周辺の清掃を行いました。当日は、各部署より15名の方にご協力いただきました。収集したゴミは可燃物2.5kg、不燃物1.5kgでした。急激に冬の寒さに戻りつつありましたが、時折日差しもある中での清掃活動でした。

写真

【目黒事務所】
 2016年1月15日(金)快晴の中、各部署からご協力をいただき15名で目黒事務所周辺の清掃を実施しました。通勤経路周辺のゴミは少なくなりましたが、植込みの中にはゴミが投げ込まれていました。収集したゴミは可燃物3.3kg、不燃物3.8kgでした。


●「こうべ森の学校」の森林ボランティア活動が行われました!
写真

 2016年1月9日(土) 当社従業員・OB10名を含む74名のボランティアの皆さんが、『こうべ森の学校』の森林ボランティア活動に参加しました。新年第一回目の例会にふさわしい晴天の中、活動を行うことが出来ました。 
 午前中は間伐作業を行い、お昼にぜんざいが振舞われた後、午後からは、森の手入れ、木工、自然観察、植栽と各班に分かれ活動を行いました。
 次回は2月21日(日)です。来月の例会では、豚汁を提供する予定です。たくさんのご参加をお待ちしております。

    このページのいちばん上へ▲

All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.