ニュースリリース

企業情報のトップへ

2011年

2011年12月12日

「伊藤ハム2011年ユニセフ支援プロジェクト」
寄付金贈呈式のお知らせ

 伊藤ハム株式会社は、2003年に定めた伊藤ハム社会貢献活動理念に基づいて取り決めた活動方針に沿って、開発途上国の子どもたちを支援するユニセフの趣旨に賛同し、その活動に協力してまいりました。当社はより一層社会貢献活動の充実を図りたいと考え、2008年より「タンザニア支援プロジェクト」を実施しています。

 このプロジェクトは、当社が2008年に創業80周年を迎えたことに感謝の意を込め公益財団法人 日本ユニセフ協会(東京都港区、会長:赤松良子)を通じ、タンザニア連合共和国ザンジバルの子どもたち約20万人を対象としたユニセフの栄養事業を支援する活動として開始したものです。4年目となる今年は、「タンザニア支援プロジェクト」に加えて、「東日本大震災緊急・復興支援活動」に対しても支援することとし、対象商品の販売数量に応じて1パックにつき2円をユニセフへ寄付することとしました。

 みなさまのあたたかいご支援のおかげで、今年は1,714万1,694円をユニセフへ寄付することになりました。その贈呈式を12月21日(水)に日本ユニセフ協会ユニセフハウス(東京都港区)にて執り行います。

 4年間での寄付は、合計7,435万2,039円となり、本年度の寄付金はタンザニアの子どもたちの栄養事業や東日本大震災復興支援活動に役立てられます。 当社は、今後も継続してユニセフ支援プロジェクトを実施することで、より一層の社会貢献活動の充実に向け取り組んでまいります。

【プロジェクト名】
「伊藤ハム2011年ユニセフ支援プロジェクト」

【贈呈式】
日時:2011年12月21日(水) 午前10時〜11時
場所:日本ユニセフ協会ユニセフハウス(東京都港区高輪4-6-12)
内容:弊社社長 堀尾 守より寄付金(目録)の贈呈
    日本ユニセフ協会専務理事 早水 研様より感謝状の贈呈

【本年度寄付金額】
1,714万1,694円(4年間の寄付金合計7,435万2,039円)

【プロジェクト概要】
ユニセフが実施する「タンザニアの子どもたちを栄養不良から守るための環境づくりを支援するタンザニア栄養事業」と「東日本大震災で被災された子どもたちを中心とした方々への復興支援事業」を支援するため、対象商品の販売数量に応じて1パックにつき2円(内訳:上記事業に各々1円)をユニセフに寄付する活動。

【対象商品】
・ポークビッツ 90g
・チーズイン 90g
・マジ旨あらびきウインナー 243g
・マジ旨あらびきプチフランク 243g
・さわやかパックうすぎりホワイトロース 100g
・チキンナゲット 180g

【実施期間】
2011年10月1日(土) 〜 11月30日(水)

■お客様からのお問い合わせ先
お客様相談室
フリーダイヤル.0120-01-1186
(日曜日を除く 9:00〜17:00)

■本件に関するお問い合わせ先
広報室 綿貫
Tel.0798-66-1231 Fax.0798-66-8611
このページのトップへ
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.利用規定個人情報保護方針