ニュースリリース

企業情報のトップへ

2014年

2014年10月3日

「いいハム、伝承。」お歳暮は伊藤ハム
大切な方へ、今年もギフトをお届けします。

 伊藤ハム株式会社は、「いいハム、伝承。」をキャッチフレーズに2014年の歳暮ギフトを販売します。
 今年の中元ギフトでは、原料に国産肉を使用した高品質なギフトが大きく伸びており、歳暮でもこの傾向は続くと予測します。
 そこで、当社フラッグシップギフト「伝承」、国産肉使用「神戸」、鹿児島県産黒豚「黒の誉」をはじめ、大切な方への贈り物としてふさわしい品質と価値の詰め合せをお届けします。


○販売目標      販売セット数 前年比 103%以上

○商品政策


1.“国産原料肉使用ギフト”3大ブランドの販売を強力に推進し、売上拡大とブランド価値向上を図ります。
■フラッグシップギフト「伝承」で、品質と価値を訴求しさらなる拡大を目指します。

 「伝承」は、創業社長伊藤傳三のハムづくりの技と情熱を継承し、指定農場の国産豚肉を原料に使用しています。JAS特級を中心に仕上げた、贈答品にふさわしい品質と価値を兼ね備えた高品質なギフトとして、今中元も販売セット数二桁増となりました。ロースハムやボンレスハムなどのブロックタイプと、手軽さと便利さを訴求した少量のバラエティタイプを取りそろえ、お届け先様の家族構成などに合わせてお選びいただけます。


■好評!国産肉使用「神戸」シリーズの販売を、さらに強化します。
 「神戸」シリーズは、今中元より製法と原料肉にこだわったギフトとして新たなセットを展開し、好調に推移しました。
 「神戸(クラシカル)」は1946年に、神戸市灘区に神戸工場を設立した当時から伝わる「湯煮製法」で製造したギフトで、スモーク仕上げのギフト製品よりもしっとりジューシーな味わいが特長です。
 「神戸(エキゾチック)」はロースハム・ボンレスハムをノンスモークで、肩ロース・ももハムはラム酒で香り付けするなど、特長のあるハムの詰め合せとなっています。
 「神戸」ブランドは、当社が永きにわたり神戸の地でハム・ソーセージづくりの研鑽を積んだことをブランド名の由来としており、2013年には神戸市と包括連携協定を結び、相互発展を目指しています。


■鹿児島県産黒豚「黒の誉」を地域名産・こだわりギフトとして積極展開します。
 鹿児島県産黒豚を原料肉に使用した「黒の誉」は、約240日間じっくりと丹念に育て上げた原料肉の“豊かな旨味ときめ細かな肉質”が特長です。発売以来、常に販売セット数二桁増とお客様のご支持をいただいています。
 今歳暮は、さらに幅広い層のお客様に地域名産・こだわりギフトとしてお楽しみいただけるよう、積極的に展開します。


2.バラエティ豊かな品ぞろえの「伝承の響」、「伝承献呈」でボリュームゾーンを強化します。
 永年にわたりご愛顧いただいている「伝承の響」(百貨店チャネル)、「伝承献呈」(スーパーチャネル)は、ボリュームのある3,000円〜5,000円台の価格ゾーンで、セット内容を充実します。
 ロースハムや焼豚をはじめ、ローストビーフやポークローフ、生ハムなど食卓の彩りを一層引き立てる品ぞろえとなっています。
 フラッグシップギフト「伝承」をはじめ「伝承」シリーズを拡販することにより、大切な方へ「安心・信頼」をお贈りいだだけるギフトとしてロイヤリティを高めます。


3.原料肉のこだわりでおいしいローストビーフ「エンブレム」、「吟呈」を拡販します。
 ボジョレーヌーボー解禁や、クリスマス・お正月など家族で食卓を囲むハレの日には、“食卓の贅”を演出するメニューとしてローストビーフは最適な一品です。
■「エンブレム」
 ローストビーフのおいしさの原点である原料肉の質にこだわりました。 黒毛和牛・国産牛・穀物肥育牛に原料肉を限定し、焙煎たまねぎ・焙煎 黒胡椒で味付け後、オーブンで焼き上げ、最後に真空調理製法で仕上 げています。
 お肉の旨味を閉じ込め、柔らかくジューシーに仕上げたローストビーフ です。

■「吟呈」
 今中元より原料肉を国産肉にバリューアップし、販売セット数が大きく伸長しました。
保存温度帯が10℃以下のローストビーフを、ロースハムやロースト  ポークと詰め合わせているので、4,000円〜5,000円のボリュームゾーンでの展開が魅力のローストビーフセットです。

4.“おいしくて” “簡単に” “少量で”のトレンドに対応した、和・洋料理品ギフトの販売拡大を目指します。
 料理品ギフトは、食のシーンや使い勝手など、消費トレンドに合わせて多くのバリエーションで販売されています。
 当社は、得意分野である肉惣菜の料理品ギフトとして、“和”を「熕エ水庵」、“洋”を「ディナーセレクション」として展開し、中元の販売セット数は前年を大きく上回りました。
 今歳暮もこのシリーズを調理品ギフトの柱として、売上拡大を目指します。
■「熕エ水庵」
 昨年『和食』はユネスコ無形文化遺産に登録され、グランド・ジェネレーションと呼ばれる世代はもちろん、若い女性にも注目されるようになりました。このような背景を受け、和の料理品ギフト「熕エ水庵」の販売を強化します。
 豚の角煮や牛肉のしぐれ煮は、年末年始に大活躍するお料理ですが、ご家庭で作るのには非常に手間のかかるメニューです。そこで、“そのままでおいしい” “湯煎するだけで簡単”をキーワードにバラエティ豊かに詰め合わせた料理品ギフトです。


■「ディナーセレクション」(“世界のソムリエ”田崎真也氏監修)
 カレーは、自社工場でブレンドしたオリジナルのカレールーを使用し、ビーフと黒豚の2種類のカレーとビーフシチューを詰め合わせました。簡単に湯煎するだけでお召し上がりいただける個食パックのギフトセットです。
 また、今歳暮から新たにソースにこだわったハンバーグセットを発売します。生たまねぎを香ばしく炒め、赤ワインとフォンドボーで香りとコクが楽しめるデミグラスソースと、トマト・パプリカ・ズッキーニを白ワインで風味付けし、オレガノ・タイムを加えたラタトゥイユソースの2種のソースがハンバーグのおいしさを引き立てます。


○ 広告・販促

 中元ギフトに引き続き、今歳暮ギフトも男性人気タレント上位の阿部寛氏をイメージキャラクターに起用し、テレビCMや交通広告、屋外広告から店頭に至るまで、一貫したメッセージをお客様へ大々的にお伝えします。

1.テレビCM
 テレビCMでは、年の瀬の暖かな雰囲気の中、今歳暮ギフトのメインテーマである「いいハム、伝承。」を、「伝承」ハムギフトを受け取った阿部寛氏の演技を通じて表現します。
 また、「伝承」というブランドに込められた、伊藤ハムのハムづくりに対する情熱とこだわりが代々「伝承」されてきたことを、世代の異なる2人が並ぶシーンを印象的に使用することで表現しています。このテレビCMは、11月上旬より全国主要都市で順次テレビスポットを放映します。

 ◆CMの一部をご紹介◆

2.交通広告・屋外広告、店頭販促物 
 一年の中で、優雅できらびやかな時間を感じる暮れの時期。年を締めくくる感謝の気持ちを阿部寛氏に伝えてもらいました。阿部氏の手には、自信を持って大切な人にお贈りできる「伝承」。ひかり輝く赤を背景に、清廉で堂々とした白い牡丹をあしらい、品質、品格、伝統をビジュアルに込めています。


■お客様からのお問い合わせ先
お客様相談室
フリーダイヤル.0120-01-1186
(日曜日を除く 9:00〜17:00)

■本件に関するお問い合わせ先
広報室 細見、綿貫
Tel.0798-66-1231 Fax.0798-66-8611
このページのトップへ
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.利用規定個人情報保護方針