ニュースリリース

企業情報のトップへ

2019年

2019年3月4日

サンキョーミート株式会社
有明ポークプラント内 豚と畜・カットライン 竣工のお知らせ


 伊藤ハム株式会社(以下、当社)の、連結子会社であるサンキョーミート株式会社(鹿児島県志布志市/代表取締役社長 楠本幸二)は、鹿児島県志布志市の有明ポークプラント内の「豚と畜・カットライン」を拡張し、生産能力を増強する建設を進めてまいりましたが、このたび、完成し3月1日に竣工式を執り行い、4月1日より操業を開始する運びとなりました。
 当社グループ食肉事業の中核を担うサンキョーミートは、と畜場の経営・食肉および食肉加工品の製造・販売を行っております。 本工場の「豚と畜・カットライン」を拡張したことにより、豚肉の処理頭数が約4割増加し生産性も向上する予定です。 設備は最新鋭のものをEUから輸入し、生産性の向上やコスト低減だけでなく、品質向上を主目的として導入いたしました。 また、水使用量も現行設備と比較して豚1頭当たり約4割削減し、環境負荷の低減を同時に図ります。 今般の豚肉をはじめとした各畜肉製品が、当社を通じて国内外の全国の百貨店・スーパー・食肉専門店へ提供されており、サンキョーミートは今後の需要増加に対応し、安全で良質な製品を安定的に供給するとともに、事業活動を通じて地域社会へ貢献してまいります。
 当社グループは、伊藤ハム米久ホールディングスグループ「中期経営計画2020」において「国内生産事業の拡大」および「国内食肉バリューチェーンの強化」を掲げており、本拡張を通じて当社グループの競争力のさらなる強化を目指してまいります。

プラント拡張箇所(上空)サンキョーミート(外観)

1.有明ポークプラント 豚と畜・カットライン拡張の概要
(1)建設地 : 鹿児島県志布志市有明町野井倉6965番地 有明ポークプラント内
(2)設備投資額 : 約40億円
(3)生産能力 : 約47万頭/年
(4)延床面積 : 5,800u(拡張箇所)
(5)稼働開始日 : 2019年4月1日

2.サンキョーミートの概要
(1)名称 : サンキョーミート株式会社
(2)本社所在地 : 鹿児島県志布志市有明町野井倉6965番地
(3)事業所 : 有明ポークプラント、有明ビーフプラント、加工工場、
 霧島ミートプラント
(4)事業内容 : と畜場の経営・食肉および食肉加工品の製造・販売
(5)売上高 : 478億円(2017年度実績)
(6)代表者 : 楠本 幸二
(7)設立 : 1981年
(8)従業員数 : 479名(2019年1月31日現在)
(9)URL : http://sankyomeat.co.jp


PDF版のプレスリリースはこちら
本リリースに関するお問い合わせ先伊藤ハム米久ホールディングス株式会社
総務部広報室 木村、眞島
Tel: 03-5723-6889 Fax: 03-5723-2112

このページのトップへ
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.利用規定個人情報保護方針