ニュースリリース

企業情報のトップへ

2019年

2019年5月29日

お中元は伊藤ハム、大切な方へ今年もギフトをお届けします

伊藤ハム株式会社は、「伝統を誇る贈り物『伝承』」をキャッチフレーズに、2019年度のお中元ギフトを販売します。永年にわたりご愛顧いただいている「伝承」シリーズと、新たなニーズに応えた新規商品で、「伝統」と「変化への対応」を柱にしたギフト戦略を展開します。


< 伝   承 > 弊社ハムギフトのトップブランド「伝承」から新たなお客様に向けた3つの新商品を発売
< 賛 否 両 論 > 伸長が続く和食ギフトでは、季節感を意識した新規アイテムを投入し、さらなる拡大を図る
<田崎真也
  セレクション>
人気のメニューを詰め合わせた洋食ギフトを調理品ギフト2本目の柱として育成・拡大
< 伝 承 献 呈 > 高まるお客様の健康ニーズにお応えし、塩分をおさえた『伝承献呈うす塩仕上げ』を発売
1.全体戦略
総合コミュニケーション戦略では、引き続き、歌舞伎界から二代目松本白鸚氏をイメージキャラクターに起用し、創業90余年にわたる弊社の「伝統」「歴史」「ハムづくりの想い」を、弊社トップブランドである「伝承」を通じてお伝えします。TVCMから屋外広告、店頭販促に至るまで、一貫したプロモーション戦略を展開し、お客様に「大切な方への贈り物」にふさわしいギフトとしての魅力をお伝えします。また、お客様の多様化するニーズにお応えする商品をラインアップし、ご提案していきます。

ハム・ソーセージギフト:国産原料肉使用ギフトの強化と健康ニーズへ対応します
国産原料肉使用ギフトの強化を継続します。弊社トップブランド「伝承」を最重点で注力し、引き続き二代目松本白鸚氏からおすすめいただきます。また、これまでのお客様はもとより、新たなお客様へ向けた新商品3品を発売します。「伝承献呈」からは、高まり続ける健康ニーズにお応えし、塩分を気にされるお客様へ向け、おいしさはそのままに新商品を発売します。

調理品ギフト:多様化するお客様ニーズにお応えできる、調理ギフトを拡大します
大好評の笠原将弘氏監修による和食ギフトを調理品ギフトの柱として拡大します。自家需要、簡便個食需要の伸長を背景に調理加工品市場は着実に伸びており、今後も強化を継続します。今中元ではさらにラインアップを拡大し、涼味感・季節感あふれるセットを発売します。また、調理食品2本目の柱として、洋食ギフトに注力していきます。食のプロ、田崎真也氏がおすすめする洋食ギフトを、内容をさらに充実させ、ラインアップも大きく拡大します。

2.メインブランド・新商品など
「伝承」:ご好評いただいた90周年記念セットをリニューアルし、販売を継続します
昨年発売の創業90周年セットは、特別感のある大判ももハムと、人気の生ハムが2種類入ったセット内容で、多くのお客様からご支持をいただきました。今中元は、内容をさらに充実させ販売を継続します。またブロックタイプでは、これまでなかった3,000円価格帯のセットを発売し、お買い求めやすい価格でお客様のニーズの多様化に対応していきます。「伝承」は厳選した国産豚肉を使用しており、弊社が永年にわたって守り培ってきた「伝統」「技の継承」を謳ったハムギフトのトップブランドとして、大変ご好評をいただいています。

DK- 46 本体価格:3,500円 DK- 56 本体価格:4,500円 DKC- 31 本体価格:3,000円
セット画像・写真はイメージです。表示価格はメーカー希望小売価格(税抜)です。

「賛否両論」:調理品ギフト市場の拡大をさらに牽引していきます
東京・恵比寿に日本料理店「賛否両論」を構える、人気料理人笠原将弘氏が監修したこだわりの和食ギフトは、昨歳暮でもさらに販売数が大きく伸びました。有名料理人監修の和食ギフトのコンセプトと、商品そのもののおいしさ、お求めやすい価格設定などからお客様より高い支持をいただきました。今中元に向けては、新たに夏の涼味提案として「蒸し鶏の土佐酢ジュレ仕立て」「蒸し鶏の豆乳ジュレ仕立て」をメニューに加えた『三種の蒸し鶏と和惣菜の詰め合わせ』を発売します。また、簡便・個食需要に向け『豚ロースの醤油・味噌煮込みの詰め合わせ』を、常温ギフトでは新たに「牛すじ煮込み醤油・味噌仕立て」のメニューを加え『6種のおつまみ・おかず詰め合わせ』を発売します。さらに、昨歳暮おせち需要としてご提案した『ローストビーフと和惣菜の詰め合わせ』は、ご好評につき中元期も販売します。

「三種の蒸し鶏と和惣菜」 「豚ロースの醤油・味噌煮込み」 「こだわりの和惣菜6種10品」
WA -39 本体価格:3,500円 WA- 37 本体価格:3,000円 WA- 48 本体価格:4,500円

「6種のおつまみ・おかず」 「ローストビーフと和惣菜」
WA- 3S 本体価格:3,000円 WO- 50 本体価格:5,000円
セット画像・写真はイメージです。表示価格はメーカー希望小売価格(税抜)です。

「田崎真也セレクション」:調理ギフト2本柱の一つとして育成・拡大します
田崎真也氏がおすすめする洋食ギフト「田崎真也セレクション」は、ローストビーフ、ハンバーグといった人気の洋食を詰め合わせたセットとしてご好評・ご支持をいただき、昨歳暮も大きく伸長しました。今中元に向けては、特に人気の高いローストビーフとハンバーグの詰め合わせを、ハンバーグを4個入りから6個入りに変更し、お客様の満足度を一層高めるセットとしました。さらに、新たなセットとしてビーフシチューやチキントマト煮と組み合わせたギフトも発売します。また、既にご好評をいただいている『クリームチーズ入りハンバーグセット』、『至福の晩餐レンジ対応洋食三種セット』につきましては田崎氏からお墨付きをいただき、今中元より「田崎真也セレクション」として販売、多彩なラインアップにより洋食ギフトの伸長を図ります。

YO -40
本体価格:3,000円
YO- 45
本体価格:4,000円
YO- 50
本体価格:4,500円
YO- 55
本体価格:5,000円

EM -100
本体価格:10,000円
EM- 505
本体価格:5,000円
CH- 31
本体価格:3,000円

ST -21
本体価格:2,000円
ST -31
本体価格:3,000円
RY- 40
本体価格:4,000円
セット画像・写真はイメージです。表示価格はメーカー希望小売価格(税抜)です。

「伝承献呈」:健康ニーズにお応えし『伝承献呈うす塩仕上げ』を発売します
高まり続ける健康ニーズにお応えし、塩分を気にされるお客様へ向け、おいしさはそのままに塩分をおさえ、 うす塩に仕上げた新商品として『伝承献呈うす塩仕上げ』を発売します。広く認知いただいている「伝承献呈」ブランドがお客様の贈答意向を高めます。また、詰め合わせの全ての単品を特選(JAS特級規格)とすることで高級感、特別感を一層高めた内容としています。『伝承献呈うす塩仕上げ』は、健康志向ハムギフトのトップブランドを目指します。(注)減塩率:25%(日本食品標準成分値比)

GMU -35
本体価格:3,000円
GMU -45
本体価格:4,000円
セット画像・写真はイメージです。表示価格はメーカー希望小売価格(税抜)です。

3.広告・販促
2019年中元ギフト広告は、引き続き「伝承」を体現されている歌舞伎役者「二代目松本白鸚」氏をイメージキャラクターに起用し、「大切な方への贈り物」にふさわしい「魅力あるギフト」であることをお伝えしていきます。創業90余年にわたる弊社の「伝統」、「歴史」、「ハムづくりの想い」、さらには、実際に二代目松本白鸚氏が当商品を愛用(松本家御愛用)されているという事実をもとに、弊社トップブランドである「伝承」を通じて「伝統を誇るこの国の特選ハム『伝承』」という価値を訴求していきます。
2019年中元ギフトも、TVCM、屋外広告から店頭に至るまで、「伝統を誇る贈り物『伝承』」という一貫したメッセージを大々的に伝えてまいります。

TVCM
TVCMでは、歴史の長さとお客様への感謝の気持ちをお伝えするとともに、メインテーマである「伝統を誇る贈り物『伝承』」を、代々の歌舞伎役者「松本幸四郎」の絵をバックに二代目松本白鸚氏の演技を通じて表現します。ギフトの「伝承」と歌舞伎を「伝承」することを掛け合わせ、「伝承はこの國の誇りである」というメッセージを二代目松本白鸚氏に表現していただき、「大切な方への贈り物」にふさわしい魅力あるギフトであることをお伝えします。
このTVCMは、6月上旬からTVスポット放映を全都道府県で開始します。

◆CMの一部◆

屋外広告、店頭販促物
良いものを贈りたいという、贈る方の安心感・満足感に繋がるよう、メインテーマである「伝統を誇る贈り物『伝承』」とキャッチコピーの「伝承はこの國の誇りである 二代 白鸚」を大きく表現し、「伝承」というブランドをしっかりとお伝えしていきます。プレミアムな商品にふさわしい格調ある背景の前で二代目松本白鸚氏が「伝承」を手に取ることで、「大切な方への贈り物」にふさわしいギフトとしての魅力をお伝えします。屋外広告は、6月から歌舞伎座、東京、新宿、池袋、梅田、名古屋で順次開始します。

PDF版のプレスリリースはこちら
本リリースに関するお問い合わせ先伊藤ハム米久ホールディングス株式会社
総務部広報室 篠原、太田
Tel: 03-5723-6889 Fax: 03-5723-2112
商品に関するお客様のお問い合わせ伊藤ハム株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル: 0120-01-1186
Email:info@itoham.co.jp

このページのトップへ
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.利用規定個人情報保護方針