品質保証体制

伊藤ハムグループでは、お客様に安全・安心な商品やサービスを提供するために、品質方針のもと自社での原材料から製造、加工、流通、販売までのフードチェーンの各ポイント、並びに社外調達先も含めて法令はもちろんの事、伊藤ハムグループ独自の基準に適合しているかどうかの点検、監査を実施しています。
さらに改善活動も継続して行っています。また、勉強会、研修を通じて人材の育成にも力を入れています。

品質保証

生産施設の品質管理体制を監査し、品質管理レベルの向上を支援しています。

監査

・自社工場

伊藤ハムグループの生産拠点を5つのエリア(北海道・東北、関東、中部、関西、九州・沖縄)に分け、それぞれのエリアに駐在者を配置して日々の生産活動や品質管理活動をチェックしています。

・流通・販売

工場で製造された商品の保管・流通、販売などにおいて品質管理の監査・点検をしています。

・直営店

デパート等の直営店の監査・点検も行っています。

・社外協力工場

お客様の多種多様なニーズにお応えできるよう社外の協力工場でも商品を製造して頂いています。 安全・安心な商品が供給できるよう伊藤ハムで監査を実施し、伊藤ハム品質保証基準に合格した信頼できるメーカーから供給された商品を提供しています。

全社的規程の作成

伊藤ハムグループでは、食品表示や商品の安全性・品質を守るために、伊藤ハム規程を作成しグループ全体で遵守しています。

規格書・表示のチェック

商品の規格・表示が、関連する法令はもちろん、伊藤ハム規程に適合しているか厳重にチェックをし、確認しています。
食品表示は、お客様にとって非常に重要な情報であり、できるだけわかりやすく表示するように取り組んでいます。

品質向上への取り組み

社員の知識向上を図るため品質関連の勉強会を開催しています。
また、お客様からの貴重なご意見をもとに、定期的にミーティングを開催し、
商品パッケージの表示やデザインの改善にも取り組んでいます。

伊藤ハムグループの品質監査体制

品質監査体制

品質保証部

法令やお客様目線で作られた運用規則が守られるよう事業内容を客観的にチェックし、改善を支援する部署。

品質管理部門

それぞれの工程で安全でおいしい商品を作るため、工程管理やさまざまな検査を行い品質を管理する部門。