伊藤ハムが考える「食育」 「あふれる笑顔」の実現の為に−食べることの喜びや楽しさ、大切さ、家族揃っての
食事の大切さをしっかりと伝えてまいります。
contents私たちの「食育」に対する考え方私たちの「食育」への取り組みなぜ「食べる」ことは大切なの?
「食を取り巻く社会背景」
■健全な食生活の乱れ
■食を含めたライフスタイルの変化
■偏った栄養の摂取
■女性の社会進出
■食に対する意識の低下
■若年層および高齢者の惣菜利用の増加
■食の外部化の顕在化
■食の孤食化傾向の深刻化
■ 家族団らんでの食事機会の減少
バランスの悪い食肉の摂取
●子どもから一般成人による食肉の過剰摂取 ●高齢者による食肉の過少摂取 ●ダイエットによる食肉摂取不足
朝食の欠食率の増加
●朝食の大切さに関する情報不足 ●不規則な生活による朝食の欠食 ●母親の朝食欠食率の増加  ●朝食の欠食による生活への悪影響
野菜摂取の不足
●子どもの野菜嫌い ●バランスの悪い食生活 ●各年代における野菜摂取不足
伊藤ハムの食育に対する考え方
1)1日の活力源である朝食を肉製品や食肉を使って食べることを提案してまいります
2)食肉や肉製品を使って野菜をしっかり摂れるようなバランスの良い食べ方を提案してまいります
3)食の大切さ、健全な食生活に役立つ情報を楽しく、わかりやすくお伝えしてまいります
食肉(加工品)との組み合わせで正しい食のライフスタイルを提案
図「食肉(HS・調理食品)は朝食・野菜と相性の良い素材です」
contents私たちの「食育」に対する考え方私たちの「食育」への取り組みなぜ「食べる」ことは大切なの?
ウィンドウを閉じる
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.