伊藤ハムが考える「食育」 「あふれる笑顔」の実現の為に−食べることの喜びや楽しさ、大切さ、家族揃っての
食事の大切さをしっかりと伝えてまいります。
contents私たちの「食育」に対する考え方私たちの「食育」への取り組みなぜ「食べる」ことは大切なの?
なぜバランスの良い食肉・乳製品摂取が必要なのかなぜ朝食をしっかり食べないといけないのかなぜ野菜をしっかり摂取する必要があるのか
小学生が家庭で朝食を食べる食卓の割合は
平均約8割で、中学生、高校生と学齢が上がるにつれ、低くなる傾向があります
グラフ(朝食の家庭内喫食率)「約2割の小学生が朝食を食べていない」
朝食は脳へのエネルギーの補給に大変重要です
「ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源」→「ブドウ糖は
肝臓で12時間しか蓄えられない」→「ブドウ糖を朝食で補給することが必要」
朝食を欠食すると…「ブドウ糖が不足」→「低血糖により一種のストレス状態が発生」→「勉強に身が入らない、集中力がなくなる」
 
なぜバランスの良い食肉・乳製品摂取が必要なのかなぜ朝食をしっかり食べないといけないのかなぜ野菜をしっかり摂取する必要があるのか
contents私たちの「食育」に対する考え方私たちの「食育」への取り組みなぜ「食べる」ことは大切なの?
ウィンドウを閉じる
All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.