ウインナーソーセージはお子様や若者に人気が高く、冷蔵庫に常備されているご家庭も多いようです。
そこで、今回はウインナーソーセージのおいしさを存分に味わっていただくために、“おいしい炒め方とボイルの方法”をご紹介します。ぜひ、お試し下さい。

香ばしく仕上げる炒め方
ウインナーソーセージには切り目をいれず、弱めの火加減に調整し、油を敷かずにウインナーソーセージから出る肉の旨味を含んだおいしい脂を利用して、ゆっくりと転がしながらお好みの加減でカラッと香ばしく炒めます。炒める時間は、腸詰めウインナーソーセージの場合は約5分程度を目安にして下さい。

うま味を逃がさないボイル法
ウインナーソーセージはうま味が抜けないように切り目をいれずにそのままで、煮たぎらない90度位のお湯で、やさしく温めます。ふっくらとして温かいうちに、マスタードやお好みのソースでお召し上がり下さい。
ボイル時間は、腸詰めウインナーソーセージの場合は約3分程度を目安にして下さい。

一覧へもどる

All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc.利用規定個人情報保護方針