PCサイト

  • TOP
  • お肉百科TOP
  • ウインナーソーセージは、どんな風にしてつくるの?

お肉百科

更新:2015/05/07

【ハム・ソーセージに関する情報】
ウインナーソーセージは、どんな風にしてつくるの?
アサノフレミ

係長〜。フレミはウインナー大好きなんですけど、そもそもウインナーってどうやってつくられてるのかなぁ

ハム係長

それぞれの製品によって多少は違うんだけど、基本的な製造方法を説明するね。
まずは豚肉や牛肉などを塩せきして挽き肉にしたら、これに香辛料や調味料などを加えてよく練り合わせたらケーシングに充填して、くん煙し、湯煮(または蒸着)してつくるんだよ。
つまり【原料肉】→【塩せき・配合】→【ミンチ】→【混合】→【充填】→(くん煙)→【加熱】→【冷却】→【包装】の順番だね。

アサノフレミ

ふーん。
ん?!ケーシングに充填ってなんですか〜?

ハム係長

お!勉強熱心だね。
ケーシングはミンチした原料肉を詰めるための袋状のもので、天然腸、天然素材を加工したもの、人工ケーシングなど、目的に応じて用いられているんだよ。
で、充填(じゅうてん)というのは、そのケーシングに詰めて形を整えることをいうんだ。

アサノフレミ

色んな工程を経て、ウインナーってつくられているんですね。
係長って物知り〜

★backnumber

お肉に関する情報

ハム・ソーセージに関する情報

調理一般に関する情報

季節の健康と食に関する情報