PCサイト

  • TOP
  • お肉百科TOP
  • トレーサビリティ制度の仕組みはどのようになっているの?

お肉百科

更新:2016/08/01

【お肉に関する情報】
トレーサビリティ制度の仕組みはどのようになっているの?
アサノフレミ

国産の牛は、生まれ育った経歴を調べることができるトレーサビリティ制度があると教えてもらいましたけど、どのような方法で実際は行われているんですか?

ハム係長

牛肉のトレーサビリティは生まれてから、(1)耳標装着(2)届出と牛のデータベース化(3)番号表示と取引の記録(4)生産流通履歴の把握(5)国産牛肉の安心確保(6)販売業者や特定料理提供業者では「メニュー名と個体識別番号またはロット番号を表示する方法」、「番号ルールを示すことにより消費者に自ら設定したロット番号を表示する方法」で行われているんだよ。

アサノフレミ

生まれてからすぐに、耳標が装着されるのは安心ですね。

★backnumber

お肉に関する情報

ハム・ソーセージに関する情報

調理一般に関する情報

季節の健康と食に関する情報