伊藤ハム2020年お中元

賛否両論

日本料理店「賛否両論」の店主笠原将弘

「おいしさ、香り、食感にこだわり監修しました。」

日本料理店「賛否両論」の店主。新宿「正月屋吉兆」で修業を積み、28歳で実家の焼き鳥店「とり将」を継ぐ。
2004年「とり将」が30年を迎えたのを機に、いったん店を閉め、
東京・恵比寿に「賛否両論」をオープン。たちまち予約の取れない人気店となる。

商品一覧

  • WR-501

    WR-501

    本体価格5,000(税込5,400円)

    • サーロインローストビーフ 350g
    • わさび醤油ソース (30g×2)×1袋
    • ローストビーフソース和風ゆず風味 (30g×2)×1袋
    冷凍
  • WR-50

    WR-50

    本体価格5,000(税込5,400円)

    • ローストビーフ(もも) 210g×2パック
    • わさび醤油ソース (30g×2)×1袋
    • ローストビーフソース和風ゆず風味 (30g×2)×1袋
    冷凍
  • WR-40

    WR-40

    本体価格4,000(税込4,320円)

    • ローストビーフ(もも) 210g
    • ローストビーフソース和風ゆず風味 (30g×2)×1袋
    • ローストポーク 280g
    冷凍

※原料肉の形状をいかし、商品を作っているため、形状に多少のバラつきが生じます。予めご了承願います。

原料原産地情報 大切な贈り物だから安心を

おすすめメニュー