CORPORATE 会社を知る グループ各社情報

伊藤ハム

開発から営業まで一貫して「食」を担う

安全で高品質のハム・ソーセージ、食肉、調理加工食品の製造・販売を主軸に事業を展開する食肉加工メーカーです。食肉の調達から、商品企画・研究開発、生産、営業まで一貫して取り組んでおり、食品ビジネスの全体像を視野に入れた仕事ができるのが特徴です。「事業を通じて社会に奉仕する」の創業精神のもと、社会貢献活動、食育活動に積極的に取り組むとともに、企業倫理の高い公正な企業経営を徹底するためコンプライアンスの強化にも力を入れています。

開発から営業まで一貫して「食」を担う

グローバル市場で価値創造に挑戦

世界10数カ国に及ぶ国々から食肉を調達し、また、近年では伊藤ハムの100%子会社、サンキョーミートで加工した「鹿児島県産黒豚『黒の匠』」を欧米、アジアに向け販売をしています。グループが築き上げた、川上である生産地から川下にあたる販売会社までの食肉バリューチェーンを最大限に活かして、安全・安心で価値ある商品を国内外の市場へ届けています。世界の食欲を満たしていくために、これからもワールドワイドな舞台でチャレンジを続けていきます。

グローバル市場で価値創造に挑戦

会社概要

事業内容 ハム・ソーセージ、調理加工食品、食肉、乳製品、その他食品の製造および販売
創業 1928年4月
設立 1948年6月
代表者 代表取締役社長 柴山 育朗
本社所在地 兵庫県西宮市高畑町4-27
資本金 284億2,754万円
売上高 5,668億円
(2020年3月期)
従業員数 1,957名(男1,573名 女384名)
平均年齢 41.8歳
職種
  • 生産技術職(生産技術、生産管理、品質管理、商品開発、エンジニアリングサービスなど)
  • 営業職(食肉担当、量販店担当、コンビニ担当、外食産業担当など)
  • 研究職(食肉および食肉製品の基礎研究など)
事業所
  • 本社/兵庫県西宮市
  • 営業拠点/東京(東京都目黒区)、関西(兵庫県西宮市)、越谷(埼玉県越谷市)など
  • 生産拠点/東京工場(千葉県柏市)、豊橋工場(愛知県豊橋市)、西宮工場(兵庫県西宮市)、六甲工場(兵庫県神戸市)、神戸工場(兵庫県神戸市)、取手工場(茨城県取手市)
  • 研究拠点/中央研究所(茨城県守谷市)
  • 海外拠点/アメリカ、中国、タイなど

※2020年3月31日現在

ページトップへ戻る