ページタイトル

一口ステーキと秋野菜のバルサミコソース

レシピ詳細
一口ステーキと秋野菜のバルサミコソース

レシピ情報

325(kcal/1人分) 35(分) 2(g)

memo

赤身の肉をやわらかくするには梨のすりおろしやパイナップルの果汁などを下味に使います(酵素の働きで軟らかくなります)。おろし玉ねぎと黒オリーブを加えたバルサミコソースが赤みのステーキや焼き野菜によく合います。

食材(4人分)

  • 赤身ステーキ肉
    2枚
  • かぼちゃ
    1/8個
  • さつまいも
    1/2個
  • エリンギ
    1パック
  • クレソン
    1束
  • にんにく(薄切り)
    1片
  • 梨(すりおろす)
    1/4個
  • 塩こしょう
    少々
  • オリーブ油
    適量
  • バター
    大さじ1
  • A:黒オリーブ(薄切り)
    5個
  • A:おろし玉ねぎ
    大さじ2
  • A:バルサミコ酢
    大さじ3
  • A:醤油
    大さじ2
  • A:はちみつ
    大さじ2
  • A:白ワイン
    大さじ2

作り方

(1) Aを合わせてバルサミコソースを作る。
(2) ステーキ肉にすりおろした梨と塩こしょうをもみこみ、30分置き、オリーブ油とにんにくをフライパンに入れて、香りが出たらステーキ肉を両面焼く。
(3) かぼちゃ、さつまいもは1.5cm角に切り、ラップをして、電子レンジで3分加熱してからバターで焼いて取り出し、エリンギを小房に分けて焼く。
(4) 皿の中央に一口大に切った(2)を盛り、まわりに(3)とクレソンを置き、(1)を添える。
【参】人気のレシピ