ページタイトル

CM

コンテンツ

The GRANDアルトバイエルン

2021年 ON AIR CM

The GRANDアルトバイエルン 好きにしちゃって篇

二宮さんの多彩な表情が15秒間にギュッと凝縮

スタンドライトから漏れる柔らかな光が壁を照らすだけの薄暗い部屋。大きな革張りのソファに身をゆだねる二宮さんが、迫り来るカメラに向かい、意を決して放ったひと言…。「煮るなり、焼くなり、好きにしちゃって」。次の瞬間、画面に大きく映し出されたのはフライパンの上で踊るウインナーと、ケーシングからジュワッと溢れ出る肉汁、そして、まばゆい陽光の中で「The GRAND アルトバイエルン」をおいしそうに頬張る二宮さんの姿。「だって肉汁旨すぎでしょ!」 …再び部屋の中。「The GRAND アルトバイエルン」を手にした二宮さんが身を乗り出して最後にひと言…。「好きにしちゃって!」

朝のフレッシュシリーズ

2020年 ON AIR CM

「朝のフレッシュ」モブ篇  ウインナーも!

「朝のフレッシュ」ダンス篇  ウインナーも!

チーズイン

2019年 ON AIR CM

チーズイン「ヤタヤタヤッター」篇

セリフ内容

♪ある~日~
ソーセージの中~
チーズが~
(男の子)「あっ!」
入っていた~
(男の子)「よっしゃー!」
ヤタヤッタ ヤッタッターのター
ヤタヤッタ ヤッタッターの
チ~ズイン!!
(男の子)「さいこー!」

ポークビッツ

2019年 ON AIR CM

ポークビッツ「毎日いつでも」篇

約10年ぶりにポークビッツの新TVCMが完成しました。
内容は「子供が喜び親も喜ぶ」をテーマにポークビッツの特長でもある「火の通り1分でいろいろなメニューに使える」ことを訴求したストーリーになっています。
1988年の発売当時お子様だった30~40代のポークビッツ世代のお客様が、ご自身が召し上がってきた商品を、今度はお子様のために料理してお出しいただくよう、昔懐かしい「ポークビッツ♪」のサウンドロゴを再び使用しました。

セリフ内容

一分で火が通る!
♪ポークビッツ
冷めてもおいしい!
♪ポークビッツ
メニューいろいろ!
♪ポークビッツ
毎日いつでも!
いろいろ使える!
伊藤ハムの!
♪ポークビッツ

ロイヤルポールウインナー

2021年 ON AIR CM

「歴史」篇

セリフ内容

♪伊藤ハム♪
(Mr.ポール)んん~
(Mr.ポール)プハァ~!
(Mr.ポール)まいど!わしポール!
(Mr.ポール)生まれも育ちもココ関西!!
(Mr.ポール)想いはず~っと!
(Mr.ポール)うまいをず~っと!!
(Mr.ポール)変わらん味で、
(Mr.ポール)まだまだ長生きさせてもらいますぅ~!!
愛されて、87年
伊藤ハムの
♪ポールウインナ~♪

「奥さん」篇

セリフ内容

♪伊藤ハム♪
(Mr.ポール)プハァ~!
(Mr.ポール)奥さん!ポールのこと、忘れたとは言わさへんで!
(Mr.ポール)あんなに好き!ゆーてたやないか!
(Mr.ポール)冷蔵庫に入れて~な~!
(Mr.ポール)焼いて、炒めて、そのままで!
(Mr.ポール)3拍子そろってまっせ~!
ニクいね、この味。
伊藤ハムの
♪ポールウインナ~♪

「お父さん」篇

セリフ内容

♪伊藤ハム♪
(Mr.ポール)プハァ~!
(Mr.ポール)お父ちゃん!お父ちゃん!
(Mr.ポール)風呂上がりは、ビールと、
(Mr.ポール)ポールに、
(Mr.ポール)決まりやでっ!!
(Mr.ポール)キンッキンビールと!
(Mr.ポール)ニックニクポールで
(Mr.ポール)仕事の疲れも
(Mr.ポール)ふっとぶでぇ~!
ニクいね、この味。
伊藤ハムの
♪ポールウインナ~♪

「こども」篇

セリフ内容

♪伊藤ハム♪
(Mr.ポール)プハァ~!
(Mr.ポール)なんや兄ちゃん、腹へったんか!
(Mr.ポール)そーゆー時は、ポールやがな!
(Mr.ポール)旨みがガツン!のポールやがな!
(Mr.ポール)いっぱい食べて
(Mr.ポール)大きなったら…
(Mr.ポール)メッチャ モテる!
(Mr.ポール)かもしれへんでぇ~!!
ニクいね、この味。
伊藤ハムの
♪ポールウインナ~♪

ギフト

2019年 ON AIR CM

2020年お中元ギフト「伝承の人」TVCM

TVCMでは、歴史の長さとお客様への感謝の気持ちをお伝えするとともに、メインテーマである「伝統を誇る贈り物『伝承』」を、代々の歌舞伎役者「松本幸四郎」の絵をバックに二代目松本白鸚氏の演技を通じて表現します。ギフトの「伝承」と歌舞伎を「伝承」することを掛け合わせ、「伝承はこの國の誇りである」というメッセージを二代目松本白鸚氏に表現していただき、「大切な方への贈り物」にふさわしい魅力あるギフトであることをお伝えします。

伊藤ハムギフト「伝承の人」特別動画

「伝承はこの國の誇りである」二代目松本白鸚氏

想いや技を磨き伝える。この国に受け継がれるその姿勢は、私たちのハムづくりにも通じるものと言えます。一切の妥協を許さない、創業者 伊藤傳三の「想い」を”伝承”。長い歳月に亘って受け継がれ、磨かれた、「技術」を”伝承”。真の味覚を追求し続けることで培ってきた、「品質」を”伝承”。この国のハムづくりを支えてきた誇りとこだわりを二代目 松本白鴎さんも実感されています。