ページタイトル

伝承ロースハム 冷やし鉢仕立て

レシピ詳細
伝承ロースハム 冷やし鉢仕立て

レシピ情報

- -(分) 0(g)

食材(4人分)

  • 伝承 特選ロースハム
    薄切り4枚
  • なす
    4本
  • 三つ葉
    8本
  • 冬瓜
    100g
  • トマト
    2個
  • 枝豆(ゆで・むき実)
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • <伝承生ハムロース ひとくち寿司>
  • 伝承生ハムロース
    1パック
  • ご飯
    400g
  • れんこん
    100g
  • 白ごま
    大さじ1
  • きゅうり
    1本
  • 芽ねぎ
    適量
  • かつお糸削り
    適量
  • <甘酢>
  • 大さじ3

作り方

(1) 冬瓜はわたと皮を取り除き、ひと口大に切って下ゆでする。

(2) 鍋に<煮汁>を煮立て(1)の冬瓜を入れて弱火で火を通す。鍋底を冷水にあて、あら熱をとる。

(3) 三つ葉はサッとゆで、オクラはガクをむいてゆで、それぞれ冷水にとる。トマトは湯むきし、くし形に切る。

(4) なすはヘタを切り落としてタテ半分に切る。180℃の揚げ油に皮目から入れて素揚げし、冷水にとって皮をむき、キッチンペーパーにはさんで水気をきる。

(5) ロースハムに(4)のなすを1本分のせて巻き、(3)の三つ葉で2箇所結んでとめる。4本分作り、半分の長さに切る。

(6) (2)の鍋に(5)、(3)のオクラとトマトを加え、冷蔵庫で冷やして味をなじませる。器に盛り、枝豆を散らす。
<伝承生ハムロース ひとくち寿司>
(1) <黄身タレ> ゆで卵の黄身1個分をつぶし、砂糖小さじ1を混ぜる。

(2) れんこんは薄切りにし、熱湯でサッとゆで、熱いうちに甘酢に漬ける。

(3) (1)のれんこんの汁気をきって粗く刻み、ご飯に混ぜ込んで酢飯にする。

(4) (3)の酢飯の2/3量はラップを敷いた型に半量詰め、白ごまを散らして残りの酢飯を詰め、押さえて平らにならす。最後に生ハムをのせてラップでしっかりと包む。ラップごと切り分けてラップをはずし、黄身タレと芽ねぎをのせる。

(5) 酢飯の1/3量は一口サイズに8個握り、ピーラーで薄切りにしたきゅうりで巻き、生ハム、かつお糸削り、芽ねぎをのせる。
【参】人気のレシピ