ページタイトル

ウインナーと夏野菜の和風スープカレー

レシピ詳細
ウインナーと夏野菜の和風スープカレー

レシピ情報

385(kcal/1人分) 0(分) 0(g)

memo

カレー粉は、たくさんのスパイスを調合した混合スパイスです。
一般的に使われているのは、ターメリック、クミン、コリアンダー、チリパウダー、カルダモン、フェンネル、ジンジャーなどです。
家庭でよく使われるカレールゥは、とろみをつけるために小麦粉、塩、油脂などを加えて固めたもので、手早く簡単にカレーを作ることができる工夫がされています。
冷蔵庫に使い残しのカレールウはありませんか?
今日はそのカレールウを使って、スープカレーを作ってみましょう。

食材(2人分)

  • グランドアルトバイエルン
    6本
  • 茄子
    1/2本
  • かぼちゃ
    80g
  • オクラ
    4本
  • ミニトマト
    4本個
  • 薄揚げ
    1/2枚
  • サラダ油
    大さじ1
  • 500ml
  • 和風だしの素
    3g
  • カレールウ
    1かけ
  • 醤油
    大さじ1
  • 一味唐辛子
    小さじ1*好みの量で、辛さの調節をしてください。

作り方

茄子とかぼちゃはそれぞれ4等分の角切りにし、薄揚げは8等分に切る。オクラは板ずりしてヘタを切り落とす。 
ミニトマトはヘタを取っておく。 
鍋にサラダ油を入れて熱し、①を軽く炒めて水を注ぎ、和風だしの素を加えて7~8分煮込む。 
火を止めてカレールウを加えて混ぜ、なじんだらウインナーを加えてもう一度火にかけ、更に4~5分煮込む。 
⑤ミニトマトを加え、醤油と一味唐辛子で調味する。
【参】人気のレシピ