ページタイトル

春休み探検!ジュラシック・ランチプレート

レシピ詳細
春休み探検!ジュラシック・ランチプレート

レシピ情報

879(kcal/1人分) 40(分) 4(g)

memo

4月17日は恐竜の日♪

食材(2人分)

  • ★きょうりゅう(1体分)
  • マジ旨ウインナー(ミニウインナー)
    2本
  • マジ旨プチフランク
    1本
  • にんじん(薄切り・ゆでる)3.5cm幅
    1枚
  • 焼きのり1x3cm
    1枚
  • サラダ用パスタ3cm2本・1cm
    3本
  • マヨネーズ
    適量
  • 竹ぐし
  • ★プテラノドン(2体分)
  • ポークビッツ
    2本
  • マジ旨プチフランク
    1本
  • 焼きのり
    適量
  • サラダ用パスタ1cm6本・2cm
    4本
  • ★ティラノサウルス(1体)とトンカチ
  • マジ旨プチフランク
    1本
  • 特撰あらびきグルメポークウインナー
    1本
  • 焼きのり
    適量
  • サラダ用パスタ1cm
    4本
  • ★お好み焼き
  • キャベツ
    1/6個(250g)
  • 青ねぎ
    1本
  • A薄力粉
    大さじ7
  • A長いも(すりおろし)
    40g
  • Aだし
    大さじ4
  • A卵
    2個
  • A天かす・桜えび・ホールコーン(缶)
    各大さじ2
  • サラダ油
    適量
  • お好み焼きソース・かつお節・青のり
    各適量
  • ★恐竜発掘ポテサラ
  • じゃがいも
    2個(300g)

作り方

★きょうりゅうの作り方
(1)材料を用意する。
(2)頭用のプチフランクは、V字に包丁を入れて切り、口を作る。
(3)ウインナーの1本は、中央に、長めの切り目を入れて胴体にする。
(4)残りのウインナーは、タテに3等分して両側をしっぽ用と、足用に使う。
(5)しっぽは、二等辺三角形のように切り整え、上面に2ケ所、間隔をあけて切り目を入れる。
(6)足用のウインナーは、両端を1.5cm位切って前足にする。残った部分を1cmの厚さに切り、それをさらに半分に切って後ろ足にする。
(7)にんじんは胴体用としっぽ用に、ハサミでトゲトゲに切り取る。
(8)ラップをしたのりにマジックペンで丸を描き、ハサミで切り取って目と鼻を作る。
(9)胴体としっぽの切り目に、トゲトゲをはさむ。
(10)長い方のパスタで、胴体に両前足・両後ろ足をつなげ、短い方のパスタでしっぽ、頭(パスタ2本)をつなげる。
(11)マヨネーズでのりの目と鼻を貼る。
★プテラノドンの作り方
(1)ポークビッツは斜めに大小に切り分け、頭と胴体にする。
(2)頭の両側を薄くそぎ落とし、V字に切り取って口を作る。胴体の両側も薄く斜めにそぎ落とし、さらに斜めに切り取り形を整える。胴体からそぎ落としたポークビッツは足にする。
(3)プチフランクは1枚薄く輪切りにし、さらに半分に切る。ハサミでギザギザに切り込み羽にする。
(4)パスタで頭と胴体、足、羽の順につなげて、のりの目を貼る。同様にもう1体作る。
★ティラノサウルスの作り方
(1)プチフランクは半分に切って頭にし、V字に切り込み口を作る。
(2)ウインナーはタテ半分に切り、1つは2ヶ所V字に切り取って胴体にし、もう1つは、前足・後ろ足・しっぽに切り分ける。パスタのキバを口にさし、のりの目を貼る。
(3)余ったウインナーでトンカチを作る。
★ 付け合わせ
チキンは、表示通り加熱し、野菜類とともに盛り付ける。
★お好み焼きの作り方
(1)キャベツは粗いみじん切り、青ねぎは小口切りにし、Aと混ぜ合わせる。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、(1)の半量を丸く広げて両面焼く。残りの半量でもう1枚焼く。
(3)お好み焼きソースを塗り、かつお節と青のりを散らす。
★恐竜発掘ポテサラの作り方
(1)じゃがいもは皮ごときれいに洗い、竹串が通るまでゆでる。
(2)皮をむき、熱いうちにつぶして塩・こしょうをふり、粗熱が取れたらマヨネーズで調味する。
(3)お椀などにラップを敷き、(2)を入れて抜き出し、きょうりゅうとトンカチを埋め込む。
【参】人気のレシピ